素敵なはなし

素敵な話になればいい話、色恋と仕事

恋する乙女は美しい

恋セヨ乙女2016

自分に自信がなかったり男なんかいらねえよという女性がいらっしゃいますがもったいないといつも感じています。美しい事や可愛い事が正義だというと語弊も多分に含みますが、綺麗なものを好むというのはどの動物でも変わらない本能です。その本能に勝てる要素が恋です。

とはいえ、恋なんてしねーよバカというスタンスの方を否定するわけでもないのでそういう方は機嫌を悪くする前にお戻りになられますよう。


今日のメニュー

  • 恋して綺麗にも大人にもなる
  • 男を知るのは人の半分を知る事
  • 綺麗になる女とダメになる男

恋して綺麗にも大人にもなる

人に備わったものとして自分を褒める人がいると伸びるというのがあります。バカにする人もいますがこれは科学的な根拠もどこかにあった気がするので興味のある人は探してみてください。褒めれば誰でも大抵の成績は上がるし性格も見た目も変わります。

女性が恋をして綺麗になるという事の一端はこの褒めにあります。
綺麗だね可愛いねというのは女性を落とすのにも、付き合いをする上でも欠かせませんからそうすると自然に変化が訪れるわけですね。

また見た目の変化だけではなく内面の変化も当然あります。そうすると一番出るのは落ち着きです。当然大人っぽくなりますね。それ以外にもやはり経験は人を大人に見せてくれます。


男を知るのは人の半分を知る事

言わずもがな人間の半分は男なわけで、男と近づくというのは人を知るという事でもあります。
人を知れば器が大きくなるとか人生のプラスになるとか色々あります。傷つく事もありますしムカつく事もありますが適度なストレスこそ美しくなる秘訣という事で楽しんでほしいと思います。


綺麗になる女とダメになる男

私の知る限り、女性は彼氏ができると美しくなり男はダメになる事が多いです。経験の少ない若い時は特に甘やかし過ぎるためか男はどんどんワガママに自分勝手になっていくようです。

若い時期は女性はそれを続けますが、ある時ふとそれを止めると同時に自分勝手なオバハン化します。これまでの男とこれから会う男は関係ないので節度は持つ方がいいですよ。

一方で男はもっと時間間隔が短くいわゆる釣った魚に餌をやらないようなことになりますが、歳をとるとそのあたりのバランスを取れるようになる人もいます。

さて、私んでやまないことは、いつまでも人を惹きつける女性でいてほしいという事です。一度恋をした女性は可愛く、そして徐々に美しくなります。そのうち線が切れてオバハン化してしまう人が多いのでその前に適度に息抜きをしてください。

それは節制と自由なので面倒に感じる事もあります。しかし数年後周りを見れば多くの女お友達がオバハン化している事を知るでしょう。それは早ければ20代遅くても30代ではっきりわかります。
その時自分がどれだけ素敵であるかでその先30年40年をさらに素敵に過ごす分岐になります。

 
若い人を対象に書きましたが今何歳であれどんどん美しくなる人をたくさん見ました。それから生まれ変わったように性格まで変わった人もいます。
楽しく麗しい恋をしてください。