読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

素敵なはなし

素敵な話になればいい話、色恋と仕事

大人の関係幻想夢想

後なの関係なんて滅多にない。というよりないと言ってもいい。

大人の関係とは割り切った関係、割り切っているというのは求めるものに対して与えられるものが限られているというのを自覚し割り切ると言う事。例えば愛してるといえば愛してると言われるし、会いたいといえば会える、言わなくても通じる老夫婦のようなものが自然いつのまにかできるもの。とは程遠い関係。
どちらかといえばどちらかの都合のいい状態であって伝えても返ってこない、求めれば慰められ、言わなければ何もないと決定されるような関係。 

おとなの関係 - 性と心とからだと愛

とここまでを早口で、若い人にはわからないかもしれないけれどまるでまくし立てる押し売りのような感じで読んで想像していただいた上で大人の関係とはシリーズを始めたいと思います。

お互いが揃うのは難しい。

人が2人で同じように感じ求めて与え合う。これはとても難しい事ですよね。例えば1組の男女がいて女性が 

誰もが大人になっていくけれど
思いやりが常にあるとは限らない。いつも気遣ってくれる相手は気をすり減らしていて、心をすり減らしていて、自分を抑えていると思っておく方がいい。
電車の若者の会話ですがこんなのがありました、言われたら譲るけど言われるまでは動かない。そういうもの。言わないから求めていないわけではないし口に出した言葉が全てではないという事を大人でも考慮してるとは言えない。

 割りきったお互いが自立してそうな関係
求めすぎず頼りすぎず期待には比較的応えなるべく裏切らず、かといって自分を軽くせず偽らない。

お互いがお互いにしてあげてる感を持っていればまあまぁ幸せ。 
お互いに私がいないとあの人はダメだと思いあっているのはまあまあ幸せ。互いにこれをぶつけ始めると問題になりかねないですけどね。