素敵なはなし

素敵な話になればいい話、色恋と仕事

自己啓発を始める前に

お金がない、運が悪い、人が信用できないそんな人が自己啓発を始めるとき自ら罠に飛び込むようなものです。本を読んだらすごく共感して、無料メルマガやFacebookTwitterをフォローしてたらセミナーなどの情報が来て試しに行ってみる。直接話を聞いたらなお共感して高額セミナーにも行くようになる。
何となくなんとか商法とかなんとか詐欺と言われたらそうだなと思うような流れですよね。マーケティングの事を考えれば自然な流れですし、セミナーのような直接話す方が伝わりやすいのも間違いないんです。高額セミナーには本当に釣り上げるためだけの高額設定のものも良く見かけるので気をつけてほしいなとは思いますが。自分に無理がなければ良いんじゃないかとも思います。

自己啓発というとお金を稼ぐ、夢を叶える、幸せになるというのが多いですが、基本的には何かを学ぼうと思えば全部自己啓発です。自分を高める事=自己啓発ですね。

学ぶ事は何もないという人は少ないと思いますが、何を学ぶかという事に関しては具体的でないとこういう自己啓発に向かいがちです。一番身になるのは自分の仕事の延長でしょうか。自分がしている事以外に興味を持たない人は多いですが、知っている業界の中で1級になるのは他の色んな事に通じるというのはよくいわれますよね。

自分のしている仕事、業界にダメ出しをしている人は良く見かけるので良く勉強してらっしゃるのだなと話しを進めていると自分の評価が低い、周りの人がよくわかってない、経営が良くないとおっしゃるだけで中々中身が出てこないんですね。
こんなとき私はご自身の仕事に関してもっと調べてみたら面白いと伝えてみるんですがそれは違うそうです。

違うのであれば話し方、伝え方の勉強やなんかは全ての人に必要なものですからそういう物をお勧めします。もちろん結果はやらないんですけどね。

自分がダメだと思ってからがスタートだと思いますので、どうぞご自身の業界を幅広く深く知ってみてください。一番の自己啓発になる事は間違いないですよ。具体的には業界規模や物・お金の流れや効率化、なぜ今の体制なのかといった疑問もいいですね。自社歴代社長の思想やなんかも伝わっていない事が多いので調べると面白いでしょう。社内の決定がその思想に沿っている事は大事です。

あとお勧めするのは伝え方、聞き方。とにかく言葉が最大の問題でこれだけで業績倍くらい変わる事もあるでしょう。

プロカウンセラーの聞く技術

「できる人」の聞き方&質問テクニック?なぜか、「人に好かれる人」の技術と習慣

これがわかれば夫婦はぜったい仲良くなれる 賢い人の言い方・伝え方

伝え方が9割 2冊パック