素敵なはなし

素敵な話になればいい話、色恋と仕事

その人の事について聞いてみる


連絡いただいてありがとうございます。
世の中は自分と自分以外だという話にはいろんな方が反応をくださいました。そしてその流れで言葉のあやふやさについてもお話ししました。その中から'人から汲み取る'ということについて意見をいただいたのでお話ししたいと思います。

自分と自分以外だという認識が出来上がると’聞きとる'ことの重要性もわかってきます。何を言われても伝えたいことと受け取った内容が違えば全く意味はありません。というよりマイナスになります。政治の世界でもビジネスでもブラフだ駆け引きだと色々あるかと思いますが、それも伝わってなんぼです。嫌味はポジティブすぎる人には意味が無いのと同じですね。

聞く時にも聞きたいことが伝わる必要があり、言われたことを理解する必要があります。

好きですか?と聞いてもそこに恋愛感情があるかないかは雰囲気で感じなければならないのか。それなら付き合って下さいと伝えてしまう方がわかりやすいです。ただし付き合ったからと言って好きだとは限りませんが。

何かを質問する時は相手の経験によって意味が変わってしまう場合を想定しておく必要がありまます。だからと言って常に正解しなければいけないわけではなく、答えを聞いてから確認したり、質問し直したりすればいいだけです。慣れるとしたい質問をストレートにすることができるようになります。

この辺のことはアサーションというものとにていて、自分の感じたことは素直に言う方がいい。同時に素直に聞く方がいいですね。