素敵なはなし

素敵な話になればいい話、色恋と仕事

ニート脱出

ニートと言えば少し前の私のことです。今でも面倒な話になるとニートと言うこともあります。 臆面もなく自分はニートですと言えるニートはいるでしょうか。 どうせするなら積極的ニート!自分の状態を自慢してもらいたいものです。

しかしそんなことをできるニートはなかなかいないものでできれば言わないし言いたくないから人の誘いにも乗らない。

結果駄目ニートを拗らせていく。 ということでニート脱出について考えましょう。

ニートの歩き方 ――お金がなくても楽しく暮らすためのインターネット活用法

なぜニートを脱出するのか

     そもそもニートは脱出しなければいけないものでしょうか。世の中にはビジネスニートという人もいて、ニートだと言いながら人並み以上の稼ぎはあるし人生楽しんでいる人がいます。      一方で絶望に沈んでいるニートもいます。40代50代で仕事がなくなった人や大学を出て新卒で失敗したままどうにもならなくなった人など年齢も経歴もそれぞれです。

     もし全てのニートが幸せなら脱出なんてことは全く考えませんが、苦しんでいるのなら楽しんでいないのなら脱出は試みるべきだろうということですね。

ニートは脱出できるか

     では自力でニートは脱出できるのでしょうか。      その答えはよほど拗らせていない限りは全員が脱出できるですね。ニートは恥と劣等感と自意識で語れば解決できます。自分の恥と劣等感と自意識を見直すだけでニートは脱出できます。たまに、ごく稀に拗らせすぎた人もいてそういう人は先ずカウンセリングにでも行ってもらう必要があるでしょう。カウンセリングにかかるタイミングは家族や友人に相談ができなくなったら。私も何度かそういう仕事を受けましたが人に話すというのは悪循環から逃れる最良の手です。

     それ以外の人に関して言えば、ニートがするべきことと思われることをするだけのことですね。淡々と進んでいるかどうかわからなくて発狂しそうになるまでは進むしかありません。

ニートが語る国際人のススメ: ニートだった俺が国際人になってみた結果…!

ニートを脱出する方法

では実際に何をすればニートを脱出できるでしょうか。 ハローワーク 対面転職サービス 万年募集バイト      この辺は必ず必要な項目でしょう。自分が何を目指しているとか何をしたいとかそんなのは最後です。自分の足が地について歩いて飛ぶ準備ができてから言うことです。なんとかしなくてはいけないことを放置していい理由に夢や希望を使ってはいけません。

     とはいえそんなことは何度もしてきたという人もいるでしょう。そんな人はどうすればいいのか。基本的にはスマホがあればどうにかなります。 クリエイティブ アフィリエイト 勉強      ニートは時間があります。もちろん自分で時間をコントロールする必要がありますがそれはまた別の機会に。自分の時間を有効に使うとすればスマホもしくはネットに繋がったPCを使って外に出なくてもニート脱出することができます。

     クリエイティブ系ではまずブログや小説を書く絵や廃材クラフトをすると言うものがあります。これらはほとんど無料で自分の中にあるものをお金にできるので初めやすいものです。それがお金に繋がるためには十分に周知や営業などを考える必要があることも忘れてはいけませんが。

     次がアフィリエイトです。これはクリエイティブのついでにでもできるものです。特にブログは誰でもできます。今は下火だとかオワコンだと言われますがまだまだ初められます。まずは本屋にでも行って関連書籍を読み漁るといいでしょう。

     そして何よりも勉強しましょう。社会に出ると勉強しなくていいなんて言うのは学生とニートだけで十分。図書館は無料でPC貸してくれたり資料が揃ったり冷暖房も完備で最高ですよ。

働いたら負け|僕がニートになった理由

ニート脱出したいかどうか

     ところでニートを脱出したいと思っているでしょうか。基本的にこのままじゃ駄目だと思っていても中々現実感を持ってどうにかしたいと思っている人は少ないものです。殆どの駄目ニートは自分に自信があります。自分はダメだとか言っていても大丈夫まずはコレやろうと言われれば「それは嫌だ」とか「それは自分のやることじゃない」とか言っちゃいます。

     頭湧いてんのか?とか言ってしまったりするんですが、これは仕方のないことで誰でも自分の理想と現実を完璧に繋いでいるわけではありません。その辺の人に自分はどんな人かと聞いてみればそれなりの答えは帰ってきますが、やはり主観と客観では見えるものは違うのです。

     ニートはそのギャップに苦しんでいます。今できることと理想が離れていてプライドが邪魔するんです。ニートを脱出できない人は全てです。

     本当にニートから脱出したいのかどうかこれからを考えてみて明確に答えを出さなくてはいけません。

後押し

     最近の調査で収入の低い人と成功した人の意識の差というのがありました。 成功するために何が必要なのかという質問に収入の低い人は人脈などを重要だと答え収入の高い人は努力と答えたのです。

     どういうことかと言うと収入の低い人は原因が外にあるのに対して、収入の高い人は自分のありかたに原因があるということです。これは誰にでも今すぐ変われる部分です。自分が頑張ればいいんです。

     この時に何をすればいいかわからないという人もいますがそういうときのためにビジネスセミナーなどがあります。やすければ無料や500円で商工会主催のものがあるのでぜひ行きましょう。

     楽しいニートも楽しい社畜も自分だけが決めることができる。ね?

「ひきこもり」救出マニュアル〈実践編〉 (ちくま文庫)