読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

素敵なはなし

素敵な話になればいい話、色恋と仕事

今仕切り直してみるといい事がある。

趣味だったり仕事だったり新しい自分を手に入れようと初めだけ頑張ることはよくあること。

成功のタイムリミット (あなたの人生は、なぜ60日で変わるのか?)

途中でやめても まだやる気はある!、これが済んだら取り組もう、目に付けばやる気になったときにできるなんて思っていろんな物を手元に置いてないだろうか。

 

それは人間関係でも、高校の友達は大事!と特に連絡もしないのに大事にしたアドレスが溜まって連絡すべき人を見つけにくくなっていないだろうか。

 

後悔しない!という人は多いけれど、過去を切り捨てれば良いってわけでもない。後悔しなければ反省や工夫や成長はない。

 

 

さて偉そうに語りたかったわけではなく、おすすめリフレッシュの話です。

 

 

周りに過去と未来をごちゃまぜにしてしまうものを置いておいてはいけない。それがここまでに書いたようなもので、それは捨ててしまえばいい。

 

アドレスなんかは大切にしたいなら分類して過去の人の分はバックアップのアカウントに移してスマホからは消してしまうとか。

 

勉強道具や、本も半年する気が起きてないなら捨てたほうがいい。休憩期間が長く開いたものは、やり直すよりも新しく始める方が効率も良く時節に合うので情報や文も新しくなっている。

 

 

後悔や栄光も1年経ったら捨てよう。これをやったなんてことは誰かが語ってくれるぶんには良いけれど、自分で語るのは進歩も遅れるし時代にすがる人になるだけだ。

 

 

これから何をするか、今何をしているか。
今そこにいる人は誰なのか。

 


新しい事は、無駄にすることではなくて自分の中で繋がっていくもの。