読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

素敵なはなし

素敵な話になればいい話、色恋と仕事

自己啓発

大事にすべきと言われることはそんなに多くありません。本にしても情報にしてもほとんどは同じことの繰り返しです。

大事なことを一瞬で説明できる本

人は不便なもので同じ情報には飽きてしまう。慣れてしまう。感じなくなってしまいます。

大事なことは繰り返されるのに、繰り返されるほど感じる重要度は下がっていくわけですね。

いちばん大事なこと(CD付) (絆シリーズ)

繰り返されるもの

では繰り返される情報とはなんなのか。それは基礎的な話であり根本的な話です。ニュースで言えば「命大事に」「お金管理せよ」「仕事頑張れ」というようなことですね。

あまりに大雑把だったでしょうか。しかしそういった大雑把なくくりで見ることは非常に大事なことです。どれも繰り返し言われているにもかかわらずなぜ終わりがないのか。繰り返されることで見える大筋はなんなのか。自分が意識すべきものはなんなのか。

考える

一生かけていいような題材がそこにはあり、その上で軽んじられている。 1日1回なんか考えていては時間が足りないですし、月1でも十分です。1回にノート1ページ考えを出してみればいいでしょう。月1のことに書き出し方をしっかり考えておく必要もありません。普段のノートがあればそれでもいいですし、専用のノートでもあれば数年かけて変化や熟成した思考が見られるでしょう。

こういったものに急ぐ気持ちは不要です。焦ることもありません。変化はいつだって起きているし、いつまでも終わることはありませんから。