読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

素敵なはなし

素敵な話になればいい話、色恋と仕事

人は変わらないしいつの間にか変わっている 変わり方は?

プロ モテ 仕事 世界の変え方 恋愛 自己啓発

あいつは変わった お前は変わらないね 酒の席同窓会なんかでは必ず繰り返される言葉ですが、実際に人が変わるというのは難しいものです。そして変わらないということも同じくらい難しい。

どうして変われないのか、どうすれば変われるのか見てみましょう。


今日のメニュー

  • 時間と場所と知識
  • 人間は変われない 
  • コントロールできないものとできるもの
  • 自分に集中すると何とかなる

 

自己啓発の名著から学ぶ 世界一カンタンな人生の変え方 (Sanctuary books)

自己啓発の名著から学ぶ 世界一カンタンな人生の変え方 (Sanctuary books)

 

 



時間と場所と知識

端的に言えば人が変わるのは自分を通り過ぎる多くの情報のせいです。自分の思考によって変わるということもまた外からのきっかけや知識ががなければ起き得ないのでやはり全ては情報によると言えます。

 

情報とは経験であり、時間と場所と知識です。

 

たとえ何もしなくても周りの人が動き、移り変わるものを耳目に得ます。何も見ることがなかったとしてもその時までに自分に蓄積した情報は勝手に思考され醸成され新しい思考に辿り着きます。

住む場所、環境が変わることは一番簡単な人生のリセットとも言われます。人も見るものも変われば気持ちも感じ方も変わりますよね。

 

本や人との会話などから得られる知識は擬似的に経験を得るものです。実体験に勝るものなしと言われる事もありますしそれも間違いではありません。しかし私たちが学校で教えられた知識は意識していなくても自分を作る要素になっています。

 


人間は変われない 

自分を作るものがわかっても変わることはできません。

 

特段に人間観察に注意を払わなくてもわかっているけど出来ないというセリフは誰もが聞いたことがあり自分でも言ったことがあるかもしれません。

 

そうしたいと思っても出来ないのは人間としては普通のことですし誰も責める必要のないことです。

 

しかしそうできないということがあるという事を理解せずいることは、自分や周りの変化を許せないという事にもなるので情報としては意識しておくべきかもしれません。

 


コントロールできないものとできるもの

人は何故思うように変われないのかといえば、コントロールできない部分を変えようとするからです。実際に世の中にはうまく変わっている人もいて、変わった理由を調べるとコントロールできる部分をコントロールしたか、運が良かっただけです。

 

では何がコントロールできるのか。
先ほどの時間と場所と知識で言えば場所と知識は変えられます。これ自己啓発で言われる「金持ちと一緒にいれば金持ちになれる」ということの中身です。

 

実際に得るものを変えることは確かに自分を変える事になります。

 

逆に変えられないものは性癖と習慣。自分の癖や染み付いたものはいきなり真逆に働きかけることは難しいですね。感じ方を変えるのは無理で感じた後の反応を変えていくというようなものでしょうか。

自分のコントロールできる部分に集中すれば変化を感じることは早くなりさらなる変化にも繋がるでしょう。


多くの自己啓発書やルー・タイスのアファメーションなどではコントロールできない部分についてどうアプローチするかが書かれているので知識はやはり自分を変える手段になるといえます。

 

他にも自分でコントロールできるものはいくつかあるので自分で把握すると動きやすくなるでしょう。


自分に集中すると何とかなる

自分に集中すると変わる事もできる。これは変化をした人に話を聞けば確かめる事ができます。また自分自身にも変わった部分が必ずありますから集中して見直せば変化へのアプローチを自分なりに考える事もできます。

 

もしどうしても変われないという人は自分の行動に対しもっと疑問をぶつけましょう。自分が何故そうしているのかを理解していて変われないということはまずありません。

 

わかっているけどやめられない というような事も自分に集中してみれば解決する事です。


わかっていても出来ないというのはスポーツや芸術などでよく起きる事ですが、余程高度な部分ではこれは仕方のない事です。ただし一般的なレベルでわかっていても出来ないというのは怠慢か、いいわけか、自分を知らないだけです。