読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

素敵なはなし

素敵な話になればいい話、色恋と仕事

別れる気がしない!!という言葉と自分の幸福感

別れる気がしない!!人の心の行方


別れても好きでいていいですか。

一生好きでいるよ。

こんなに人の事を好きになった事ない。

自信たっぷりに愛を表現する事はありますが、これらは本当に本気で思っていたり発言している事が多いです。しかし1ヶ月も経てば新しいパートナーがいたり、この1ヶ月であんた一回生まれ変わったんだ?という事になったりするのは日常です。

この言葉を出している時その人はどんな気持ちでいるのでしょうか。


今日のメニュー

  • 自信の行方
  • 人間の心
  • 幸福の発生


自信の行方

人間はみんな自分に自信があります。自分がすごいと思っていたり見た目がいいと思っていたり賢いと思っていたり特別だと思っています。例外なんてありません。みんなそうなんです。
この事は強く反発されるほど確信できる、という少しずるい説明だけをしておきます。

その特別感は愛情にも生まれます。自分は常に正常か清浄で純粋で一途だとどこかに思っています。逆のタイプも勿論自分は弄ぶ側だと思い、異性の事は全て悟った気になってわたり歩きます。

そういった特別感は誰にでもありますが、そこから生まれる言葉や結論がみんな違うのですね。
何を学んでも知っても感じてもその瞬間にある自分の特別感が一番上に出てくるわけです。


人間の心

人は特別感とは別に自分は間違えないと考えがちです。なので不用意な言葉や行動をちょいちょいしてしまいますし、そこで失敗しようものなら想定がされていないので凹み方が激しかったりします。そのポイントが人によって違うので他人には理科できない事もしばしば。

冒頭のセリフもその人のその瞬間には間違いのない事で真剣に発せられた言葉である事がほとんどです。


幸福の発生

幸福は単純に楽な事楽しい事だけで構成されているわけではありません。例えば監禁されるような事、いじめられるような事も辛い苦しい事でありつつ幸福である場合があるからです。

それがマゾとかサドとかいう話ではなく、そういった現象の中で自分の特別感を得る事しかなければそれは幸福である場合があるという事です。

また自分で幸福を生むという場合もあります。それが冒頭のセリフのようなものになって出てきます。思いを言葉にするとはっきりする。悩みを話すだけですっきりするという事がありますが、こういった言葉も相手に対する愛情表現よりも自分に対する幸福の確認と増大する助けになるんです。

つまり、バカっぽいかもしれませんが幸福感のありそうな言葉は出すほど相手以上に自分が幸福になる!!

みんなで自信たっぷり愛を語ろう。