素敵なはなし

素敵な話になればいい話、色恋と仕事

何をしたいのか何になりたいのかも関係ないやるだけでしょう?



なんだか就活生や高校生には将来の夢がないなんて相談を受けたりします。ですがよく聞いてみると目の前でやる事がちゃんとあるんですね。そういうときは今目の前にあるものを受け取らなければ何を受け取っても同じだという話。
幸福論の「偶然の幸福に満足はしない、自分でつくった幸福がほしいのだ」ってやつですね。

フォーカス

フォーカス


何がやりたいとか何になりたいとか夢の話、自己実現の話は素敵ですが、目の前の事は自分の信用だとか実績だとかこれからの自分の礎になるものです。

何もすることがないと思っている人もたくさんいますが、家で毎日寝て過ごしているのかというとそんな人ばかりでもありません。
本当にする事がなければする事を考える事をすればいいです。頭で夢想するだけではなく、いろんな事を調べ書き計画してみればいい。する事を探す事をしない人はのんびり過ごしてください。


私は相談を受けますし手助けもします。
簡単な事はやてしまいますが、それ以上に自分でやらなければ結局何も受け取れるものはないです。

学生時代文化祭を一番楽しむ人は一番準備を頑張る人です。仕事を楽しいという人は仕事に自分から取り組んでいる人です。

その上でその中から新しくやりたい事やなりたい物があれば、周りの人の協力も得られますし知恵も得られます。人脈も残りますしそれもまた楽しく取り組めます。


目の前の事に魅力を見出せない人は、焦っているか、怯えているか、自惚れています。
どれも過ぎれば怪我の元ですから集中して取り組んでください。


そしてもう一度私に相談してください。

人生を絶対に後悔しない 「やりたいこと」が見つかる3つの習慣

人生を絶対に後悔しない 「やりたいこと」が見つかる3つの習慣