素敵なはなし

素敵な話になればいい話、色恋と仕事

SMAP謝罪枠に見るモテ男は誰だ。


最近世間を賑わせていたSMAPが直々に自らの番組の一部を利用して謝罪しました。
その内容はSMAPはこれからもズッ友だよというもので決別を否定したものです。

まあいろんな方がこのニュースに感じたことを記事にしてるわけなのですが、私が感じたこと書いてもしょうがないので謝罪部分だけでモテ男を判断したいと思います。
まずは判断の条件ですが以下の条件で見ていきます。

謝罪の技術

謝罪の技術


判断条件

  • 顔面偏差値無視
  • 謝罪外背景無視
  • 過去言動無視

ポイント

  • 待機態度
  • 発言と発言中の行動

5人ショット
まず画面に映ったのは5人で揃っての姿。木村拓哉さんが最初に生配信であることを強調しつつ騒動になっていること経緯を簡単に報告しました。

この時点で気になるのは稲垣吾郎さんの挙動不審さ。視線が広範囲で移動するので少し軽さを感じさせるものになりました。

ちなみに今回の放送は完全にプロデュースされていることが明らかで、かなりの練習をしているものとみられます。演出もしっかりされていました。そういうプロの方もいらっしゃいます。

木村拓哉
まず真ん中に立ち最も強さを感じさせた木村さん。話し方は少し周囲に目をやるものの基本的にカメラのほうを向き発言されました。
最後にも発言をされましたが「前を向いて」という言葉の通りしっかりとカメラを見据えたものでした。

逆に身じろぎもほとんどされなかったので少し力が入っているようでした。

稲垣吾郎
一番落ち着きのなかった稲垣さん。体も目もよく動いていました。ただ発言し始めるとほぼカメラ目線でしっかりと話されました。これからの自分たちを見てほしいということでしたが一番言葉に子供っぽさを感じました。

香取慎吾
木村拓哉さんの初めの発言の時など少しうつむき気味だった香取さん。みんなと笑顔を作っていきたいと言われたように、最後に音が強くなるなど自主的で態度も発言も控えいるものの前向きな印象です。

中居正広
一番衰弱している表情だった中居さん。香取さんとは逆にSMAPがみんなに支えられていると言われり一人としてよりもSMAPとしての発言に寄ったようです。また気になった発言の合間の大きな息。ため息をついたとは感じませんが謝罪の場としては少し嫌な気になる人もいるものです。

草彅剛
周りから言われて気づいたこともあったと言われた草𦿶さん。草𦿶さんも疲れた様子でしたが、会社での謝罪だと不満の出そうなかんじでした。またファンに対しての枠かと思いきやここでまさかのジャニさんに謝らせてもらえたと言ってしまいました。演出家はなぜ許したのかという発言ですが、それは置いておいてテレビを見ている人にとっても印象のよくない発言となりました。

木村拓哉
もう一度最後に発言した木村さん。
みんなで前を向いて進みたいということでしたが、唯一謝罪の言葉を使わなかったことでこの場を取り仕切っている様子が浮き彫りになりました。チームでの謝罪ではあるもののそれをコントロールしている感じを残しました。

その「記者会見」間違ってます!―「危機管理広報」の実際

その「記者会見」間違ってます!―「危機管理広報」の実際


結果

結果としてはモテは人によるので優劣があるわけではないのですが、中居さん草𦿶さんは少し気になる部分があります。
木村さんの強さに関しては賛否の分かれる態度ですが許容範囲でしょう。

モテ男は木村さんか香取さんになるでしょう。

受け取る人によって色々あるようですが謝罪としてはよくコントロールされたもので、さすがという感じです。謝るのもどうしたいかよりもどう感じてもらうかが大事なので謝罪が必要なときはしっかり謝るようにしましょう。