素敵なはなし

素敵な話になればいい話、色恋と仕事

生まれ変わりたくないですか?

今日から新しくなりました。

  この度新しくなりましたひとし!ですろしくお願いします。
  皆さんは生まれ変わることありますか。私は時々あります。あると言っても当然物理的に変わることはありません。意識が全く新しくなるといったことでもありません。じゃあ何が変わったのと言われると、それは習慣かもしれません。
  習慣は突然変わるものではないんですが、突然変わったように感じます。また習慣が変わるときは、やりたいことがあったり思うところありという感じで気分も変わりますよね。そういった部分で私は生まれ変わったようにも感じています。

  その変化はどれくらいかといって数で表せるものではないですが、やはり生まれ変わるくらい。もしくは人生を数年やり直すくらい。

  書いてからこの2つはすごく差があると感じつつ、正直な気持ちなのでこのままいきましょう。


変わるのか変えるのか

  変わる変わるといっても実はほとんど意識して変えています。その意識が徐々に膨らんである日ポコんと生まれ変わるんですね。

  これがもし自分の意識を自分が感じ取っていなければただ変わっているのでしょうし、自分の事は自分の意識で全部制御されていると思う人には変えていることになるでしょう。

  例えばある日カツ丼を食べようと思っていたけれど、ケーキにした。
  文章だけ見れば変えていますが、決定するその前やその瞬間の周りからの影響はこの文章に書かれていません。この文章が意識で、それ以外のの影響の部分に無意識があります。無意識は文章以外の全てとも言えますから、無意識の割合はかなり大きいですね。

  見る人によって違うとも言えますが、無意識に注意を払うことは誰にでもできます。逆に一旦気になると目をそらす方が難しいですよね。女性の胸元とか強調されるとふと目がいってしまうんですが、今見てたでしょうとか言われてもしょうがないんですよ。私は胸元よりも、骨格とか気になってよく見てます。整体いったほうがいいですよ。

  さて気をお取り直して、常識的に考えれば自分を作るのは自分です。自分の意識がなければどうにもなりません。しかしそれをとりまく多くの無意識があることにも注目しておくと、生まれ変わることもやり直すことも自由になります。

  生まれ変わりたくないしやり直したくない。私も自分のこれまでに責任を持って行きたいので本当にそれが叶うならやらないかもしれません。しかし、今の私はいつでも不十分でいつも未完成でいつも成長期なのでどんどん壊してどんどん新しくしたいと思っています。今の自分が次の瞬間同じである必要はほぼ全く皆無です。

 自分が常に変わり続けるって楽しいですよ。