素敵なはなし

素敵な話になればいい話、色恋と仕事

あきのかせかここちよい

おはようございます。ひとしです。

最近noteにめったに長文を書かないひとしです。肉はドーナツ血はカレーでできてそうなひとしです。そろそろ季節も変わるという事でnote用に長文書きますよ。

まずは皆様、残暑御見舞申し上げます。あ、この流れもしかしたらただ短い投稿を一つにまとめただけかもしれない恐れがあります。そんな事は気がついてもやめないのが私です。

この夏は連続猛暑日が記録更新だとかでかなり苦しんだ記憶がありますが、そのおかげで32度と言われてもおー余裕やなとか、体が勘違いしています。過酷な環境って短いとその後が楽でいいですよね。スポーツ選手が低酸素トレーニングするみたいなもんです。

そういえば今日電車でおけいはん見つけました。


f:id:ht_tadano:20150827154611j:image
近畿の方以外は何それと言った反応がほとんどかと思いますが、この辺じゃ京都行くならおけいはんと有名です。大阪と京都を結ぶ京阪電鉄のCMだかキャッチコピーだかで出てきましたね。京阪乗る人おけいはん、私も一時はおけいはんどした。おっと京都の訛りが、嘘です打ち間違いが功を奏したわけでもないですが「で」とど「ど」を間違うと急に京都出てきて困りますよね。

因みに上の画像おけいはん検定何ですがリンクつけようとしたらアプリでちゃんとつけられなかったのでURL置いときますね。検定受けれるみたいです。もちろん私は受けませんよ。何もわかりませんもの。

もうこの話もいいや。いいですよね。この話の仕方はB型だな!?はいそうです。皆に嫌われるB型です。B型ってだけで本当に排除しようとしてくる人に出会った時はビックリしました。どんなトラウマ抱えてたんでしょうね。


秋だって言って書き始めたのに秋なもの書いてないじゃないですか。


f:id:ht_tadano:20150827154817j:image
いやあ秋以外の何者でもないですね。近所の道を椿の実の具合を見に歩き回っていたらいつの間にか山の中にいました。

f:id:ht_tadano:20150827154833j:image
その道をさらにオラオラ進むと上の栗の木が出てきました。これだけでよだれが止まらない!!いつでも買える世の中になりましたが季節物は待ち遠しいですね。わくわくします。栗林みたいに沢山あったんですが奥の方に小さい民家があったので植えたんでしょうね。よっぽど栗好きですね、栗ごはんと栗きんとんと栗羊羹と栗ぜんざいとモンブラン一緒に食べるんでしょうね。羨ましい。

f:id:ht_tadano:20150827154850j:image
仕方ないので更に歩いていると崩れた所に気合で残ってる木がありました。カッコいいですね。落ちると思った?ふふふ残念!!私は根っこが強いんですよ!!ってなもんです。ぷるぷるしながら言ってそうですけどね助けてあげる術はないので自分でどうにか根を広げて土を保持してほしいと思います。

近くにはふっとい桜がバッキバキに折れてました。この辺に何があったんでしょうね。


そういえば目的は椿だったんです。


f:id:ht_tadano:20150827154904j:image
これ?これがあんなガッチガチになるんですか?
以前油自作しようと試みた時の実がこちら。
って載せたかったんですがどうやらnoteから保存してるフォルダを開けませんでした。残念。検索してください。

椿油を取るには何十キロも用意しても少ししか取れません。たくさん取りたくても、何トンもかけられる搾油器買うか作らないといけないので諦めます。
潰して茹でて絞るだけなので誰でも出来ますけどね!言うだけなら簡単なんですけどね。

秋の実りは食べ物だけじゃなく心にもたくさんできるといいですね。


うまく言ってやろうとするとダダ滑りしますよね。

f:id:ht_tadano:20150827154922j:image
パンケーキをバウムクーヘン的に焼いてみようとしたんですが上手く層が見えないですね。面倒がって焼き目をちゃんとつけなかったからですね。ふんわりとカリカリの層が美味しかったです♪

大島椿 60mL