素敵なはなし

素敵な話になればいい話、色恋と仕事

友達と同じ人を好きなったらどうするのか 死ぬのか

友達と好きな人が同じだどうしよう

色恋沙汰といえばやっぱり複数絡みですよね。やっちゃったり、浮ついたり、わからないけど不安になったり。

パターン1 友達の相談に乗って気になってしまったら

友達から好きな人についての話を聞いていたらいつの間にか自分も好きになっていた。やべーどうするよ!しかもこんな相談する相手が相談してきた友人しかいない!ピンチ!

実はこんなことはよくあります。逃げた魚が大きく見えてしまうことになる前に、友達が他にいないなら静かに他の良い人を求めてキョロキョロするのが良いでしょう。しかし友人からの話が続くとドツボにはまる恐れもあります。暗黒面に落ちれば友人を失敗させて自分が取ることだってありえますが、それは今後の人生にあまり良い影響もなさそうです。

友人に話をさらに振られる前に違う話をしたり、冷静になれるなら他の人なら相談されているポイントがどんな風に見えるだろうと考えたりしましょう。まずは他人事です。いけない恋に目覚めて最後は慰謝料まみれとかシャレにならないんで気をつけてくださいね。

パターン2 そもそもこっちの方が先に好きだったし

自分が好きだけど話していなかったら友達がその人について相談してきた。いやいやこっち先だしてめーなんかあの人の良いところまだ全然わかってねーし!

友人だと言っても恋愛系の話はしないということもあります。自分の意思と反してものすごい勢いで押してくる人もいますしね。そうこうしてる間に友人が付き合ってしまうなんてことはトラウマになりそうなので避けたいところ。

できるだけ早い段階で自分が好きだと友人に伝えましょう。先に告白してしまっても略奪感が出て友人に嫌われるだけでなく周りに吹聴されてはたまりませんからね。軽い感じを出そうとしても話出せないこともあるでしょうから多少のあらたまりは必要かも。恋心は自由でも友人とは争いたくない!!それだけしっかり伝えて良い人ぶりましょう。ズッ友だよ♪といいながら根回しは怠らないのが策士というもの。

パターン3 友達の恋人がなんだか良く見える

隣の芝生はなんとやら、いつの間にか友人の恋人に恋しちゃった♪いや此れは音符つけても揉めるしかない。というか揉めさせたかったのか!?

略奪愛に燃える人はある程度いるのは仕方のないことです。だからと言って放っておけば海賊みたいに略奪稼業になる人もちらほら。なってしまった後では人間関係入れ替えないとずっと信用されなくなってしまいます。

隣の芝生効果は鶴の恩返し効果も重なると止まりどころが見つからなくなります。鶴の恩返し効果といえばみちゃダメと言われるとっていうやつです。好きかもしれないと思ったらもう認めてしまいましょう。あなたは友人の恋人を好きになってしまった!でもまぁそれだけ友人が幸せになるということです良かったですね。それに自分が奪えるとしたらまたその後誰かに奪われる事もあるということです。悪循環にはまるまえに自分が好きになる程良い人なんだなというくらいは認めて、好きオーラを伝えない程度に物理距離を保つことを心がけましょう。恋心なんてずっと同じテンションではいられませんからそのうち落ち着きます。

パターン4 友達の恋人が言い寄ってくる

気を使ってくれるし良い人だなーと思ったら狙われてんのかよ!二人きりになったらやたらと触ってくるじゃねーか!

自分も友人も誠実に過ごしてても悪い要因は勝手に現れるものです。どちらも悪くないのに仲違いしたりするのはつまらないじゃないですか。できるだけ悪者は退治して正義のパワーを見せつけましょう。正義だけになることは無いんですけどね。

友人の恋人が実は軽い人で友人が気付いていない!そして自分に言い寄ってきた!そんな時は寂しくてもしばらく我慢して自分の身を守りましょう。毒牙にかかっていろんなものを失うのはベタ過ぎます。相手は悪く無い?じゃあ良いんじゃ無いですかね。酔っ払いは自分の判断が正しいと思ってしまうものです
よね。

友人にこんな風にされたぞと伝えましょう。あなたが悪いんじゃ無いかっていう話にもなるはずです。状況を先に整理して落ち着いて話せるようにしておきましょう。もしかしてその恋人ただの憑き物じゃね?そうなったら少し過去を探る必要もあるかもしれません。恋人の友人はあなたや友人を気遣って言わないかもしれないけれど知ってることがあるかも!それに携帯やパソコンにも、、、、


暴力沙汰や貶めるようなことは自分の評価を変えてしまうことにもなるので十分に考えて動きましょう。何より大事なのは自分が今だけではなく幸せになるということ。いいですか?