素敵なはなし

素敵な話になればいい話、色恋と仕事

自分が一番わかってる!!わけがない。

人に注文をつけられる、ケチをつけられると以上に腹が立ちませんか。

f:id:ht_tadano:20150429203141j:image
お前には言われたくないとか、お前は関係ないとかありますが、やっぱり自分の事は自分の事という意思があるからだと思います。

しかし自分の事だという認識は合ってるのでしょうか。

例えば「自分は追い込まれないと実力が出ない」こういう言葉は周りの人間が使っていると言い訳しやがってと思うのに、自分が言うと間違ってないつもりでいっぱいですよね。
例えば絵を描いて「もっと周りを見たほうがいい」と言われたらこれが自分の作風だから!と言うのは周りから見ると視野の狭い人だなと思いますが、自分がいう時は「テメーが知らないだけでちゃんと周りくらい見てるわ!」と、思ってたりするものですよね。

自分と他人は分けてしまいがちですが、大きいくくりで見れば同じ感覚や思考を持っている部分が多くあります。そして自分のことに近くなればなるほど正しくは認識しにくくなります。灯台下暗しというと言い古されてしまいましたが、これは認識の世界で考えても正しいんですね。

自分のこと、家族のことになるとムキになってしまう。友達や近い人の事になると正しい判断ができにくい。この事自体は自然なことなのですが、そうなることを知っておいて冷静に判断を出来るようになればいい人間として1つすすめるように思います。

そういう私は自分やることにこだわり過ぎて痛い目に合うこともまだまだある未熟者です。