素敵なはなし

素敵な話になればいい話、色恋と仕事

Twitterみて!!という会話

その場で会話してるのにこう言う人がいて不思議です。
目の前にいるんだから話せばいいのに。と思って反発する私はそれを見る事はありません。その前に私は友達とSNSなんかで繋がってないので見る事もないんですが。

そんな私がTwitter見てよと言わずに会話するメリットを考えます。

その場で会話に出すと、これから先ずっとメリットが続きます。一番大きな物はコミュニケーション力です。現在では企業の人事が一番欲しい人材としてもコミュニケーション力を持った人と言うほど求められています。それは自分では認識し難いので有ると思い込んでいたり無いと思い込んでいたりします。しっかりと把握していきましょう。

メリットその1
表現力が上がる。
既にある物を見せると、会話は簡単になりますが会話の内容が少なくなります。敢えて口で説明する事で表現をする練習になり、相手に伝わりやすくなっていきます。

メリットその2
会話を調整出来るようになる。
会話が長くなるとデメリットとも言えます。時間が無いときは見ておいてねと言うほうがいいでしょうが、時間があるならばその会話を楽しむ事ができます。相手は携帯の画面を見る為に貴方といるわけでは無いので、時間を充分に使っていきましょう。時間の楽しみ方。

メリットその3
会話が練られる。
普段会話で同じ話をし無いといけない場合辟易とする事がありますが、お笑いの方などはそれを喜んで行います。それは何度も話す事で滑らかに話せるようになり、内容が分かりやすくなるからです。それは仕事でプレゼンテーションの練習をするようなものです。話し方の練習にもなります。

メリットその4
感じやすくなる。
直接相手と会話をする時間が長くなるので、反応見る事ができます。常にそういう時間を作っていく事で、相手の欲しい事がわかってきます。相手に伝えやすくなると同時に、相手を理解する為にも効くんですね。



Twitterに呟くと色んな方に時間関係なく伝える事ができます。それがいい事はたくさんありますが、眼の前にいるという事を重視すれば様々なメリットがあります。それは恋愛にも仕事にも効くものでした。面白い画像などは説明するよりそのまま見せたほうが面白いですが、もしかすれば貴方が言葉で表現する事でもっと面白く強く伝わる事もあるかもしれません。