素敵なはなし

素敵な話になればいい話、色恋と仕事

明日のためのnote.mu力強化 私事でございますが。

私はnoteというSNSに参加しています。
しかし今にも潰れそうな運営の頼りなさに、参加者達は何時もそわそわしています。
しかしそれを除けば、除いたらそりゃ悪いところはないんですが、良いところです。noteは何かを作って売ることが出来るSNSです。

ジャンルは音楽、絵、詩や小説など。デジタルで配信できるものを中心に、作り手に直接連絡を取り詩に挿絵や曲を付けたりし合っています。一部の方はクラフト品を販売しており、そちらは直接販売ができないのでリンクを貼って頑張ってらっしゃいます。

そんな場であるからこそ、自分を売るために所謂荒らし行為は殆どありません。まだまだ人が少ないという事も理由でしょうがそれでも荒らしは起きにくい場所だろうと感じられます。


さて素敵なnoteですが、参加者なは必死で盛り上げようとしている人たちがいます。そこでどうすればnoteが盛り上がり、noteで盛り上がり、自分が盛り上がるのか考えてみます。
今までになく前振りが長い!!ささっとやりましょう。


noteが盛り上がるために
noteの中には既にたくさんの作品があります。絵や音楽、詩や小説など。現在の内部の人たちの活動は主にnote内に向いており、その何千倍もある外の世界に向いていません。Twitterに出すだけでもかなり違うと思いますが、noteには同時発信の機能がないので夫々が自分で出す必要があります。しかし匿名で参加していますし、Twitterでは知り合いが多くて作品を出すのが恥ずかしいという人も多いでしょうから専用のアカウントを作ったりして出していくほうが良いでしょう。

人の基本はフォロワーで発信側ではない事を認識しておく必要があります。


noteで盛り上がる
先ずはnote内で盛り上げようとしている人をフォローしましょう。
noteではスタートしてフォローせずに投稿を繰り返しても中々反応は増えないシステムになっています。初めての方はオススメユーザーの機能が有るので200位してみても良いかもしれません。タイムラインを見てみて全部を追う必要もありませんが、多すぎると思えばフォローを減らすのもありです。自分のペースで。
次にnote内の投稿をさらっと見て反応してみましょう。玉石混合の状態ですが、そこから感じたものを音声に、歌に、言葉にして投稿しましょう。夫々の楽しみ方の違いがありますから、個人への活動の強制などはやめておきましょう。スキがFacebookでのイイネや♡と同じ扱いなのでボチポチと。特に言葉を残したいものにはコメントをしていきましょう。
自分の投稿が慣れ始めたら、色んな方に連絡を取ってコラボ作品のお願いや仕事の依頼をしましょう。


既に参加している方も
見る専用のユーザー、出す専用のユーザーなどいらっしゃいます。どうしても出す専の方やリンクを貼るだけの方は反応が減っていきます。まだまだ小さいnoteはメイン発信の場としては足りるものではありません。noteで磨いて他で売る、そんなスタンスが良いかもしれません。

時々自分が合ってないと思う事もあるかもしれません。しかし殆どの人にとってあなたはそれ程重要ではないので気にするまでもありません。勿論あなたにとっても周りのユーザーはそれ程重要ではありません。その重要度を上げるのは、コメントなどでのやりとりや作品の投稿です。その中から少しずつ合わせて行きましょう。自分を出せないなんて!というのはお門違いです。あなたは排便を見たいとも思わないし見せたくもないでしょう?

自分が盛り上がる
何より自分が楽しくないならやめるべきです。しかしやめるならやめる前に試してみるのも良いでしょう。やり方を変え、関わり方を変え自分なりの楽しみ方を見つけるのがSNS全部に通じるキモとなっています。
見て回って色んな感性をインプットして、それに同調でも対抗でも反発でもそれを作品にして出していきましょう。あなたの投稿にまた周りの人が反応を示すでしょう。


何もまとめず書き始めたら中身がなさ過ぎて少し後悔をしています。
良いWEB生活をお過ごしください♪