素敵なはなし

素敵な話になればいい話、色恋と仕事

隅に追いやられるオールドファッション黒糖


f:id:ht_tadano:20150408143314j:image
幾つものバリエーションを生み出しているオールドファッションシリーズですが、暫く定番化していながらメインに出てきていないドーナツそれが、オールドファッション黒糖340kcal です。

彼が生まれたのは10年も遡るでしょうか、その頃バリエーションとしてオールドファッション黒蜜が出たんです。黒蜜といえばシュガーパウダー、グレーズ、エンゼル(ホイップクリーム)、カスタード、チョコというど定番からは外れるもの。和の空気のあるものは美味しければ当たるのがミスドと言うもの。私も外れずこのドーナツはよく食べました。黒蜜好きの私としては黒蜜の染み込んだカリカリ部分が香りも良く何とも言えずひたすらに咀嚼しました。

f:id:ht_tadano:20150408144003j:image
ここからは想像ですが、しかし黒蜜とは原価が高めです。ちょうど原油も値段が上がり続け材料調達などの費用がかさみ続けたミスドの戦略は今日にまで続いているコスト削減。その中に黒蜜は一度姿を消すものの人気の高い商品だったために黒糖へとコストを削減しつつ復活となったのではないでしょうか。

f:id:ht_tadano:20150408143347j:image
ドーナツの横っ面を撮って喜んでる人は自分くらいだと思う!!!黒糖って英語ででMuscovado読める?笑

そんな物語のあるオールドファッション黒糖は何故隅に追いやられているのでしょう。まず現状としてミスドのホームページを見てみましょう。

f:id:ht_tadano:20150408143401j:image
黒糖は現在他のドーナツで使われないのでオールドファッションのためだけにあります。それを用意して、少なくとも私の使う店舗では常に置いてある商品なのに一覧にありません。ミスドは本部の決めたメニューしか出せないので全てのドーナツは本部は把握しています。それなのにないのだ!!とは言っても全く載せないわけではなく、アレルギーや成分表がPDFとしてダウンロードができますが、そこにはしっかり載ってます。

f:id:ht_tadano:20150408143906j:image
しかしその中からどのドーナツを優先して作るかは、お店毎のフランチャイズのオーナーが決めているのでない店舗はずっとないでしょう。電話してリクエストなどをしてみると、材料が調達でき次第作れるので食べたことのないものを見つけたら一報入れるのもありですね。

そんなのを見てたら限定店舗ではこんな商品も。近くにない!!!!!!

f:id:ht_tadano:20150408143944j:image

4月7日、火曜日に書いたんですが、
何となく本当に根拠なく4月7日って火曜日って感じしません?
#ミスド #ドーナツ #misdo #donut #japan