素敵なはなし

素敵な話になればいい話、色恋と仕事

人間という共通の話

人間という共通の話

 雨の予報だったので覚悟しながら旅行に行ったのですが、ずっと晴れでした。違う地方では大雨で大変だったようですが旅行は満喫できました。

そんな暑い日の只野です。
f:id:ht_tadano:20140827175024j:plain

 この暑い中で同じ感覚を持ちながら同じ場所で寒いという人は風邪をひいていたりなんらかの病気だろうと思います。頭にドラム缶が落ちてきて痛くない人はいません。人間には共通したものがあります。

 簡単に言えば喜怒哀楽等の感情、四肢五臓六腑等の身体。勿論様々な要因でそれらがなかったり違ったりすることはありますが、全体としてみればイレギュラー的な方々です。それは強い個性と言えますね。

 そして人の共通項は思考にも現れます。心理学などで表されるこの共通部分は原因と結果です。

 殆どの人は言葉を発するときに思考を意識しません。気を遣って話す場合でも言葉を選んでも文章建てることを意識していません。

 それは経験によって脳が学習しているからですが、その学習は幼少期に行われており過程を覚えていません。幼い子供を目前にしてもそうだったなあ等と考えることもありません。

 しかしその事を大人になっても社会に出ても、友人や恋人家族間でも再考するべきと言えます。

 それは相手に何かを伝えるときには人間としての共通である原因と結果があるからです。何かがなければその言葉、言い分は出てこない。さらに受け取る側は自分の持ち合わせの原因から相手の原因を決めつけていくからです。

 このことは自分を省みても気付けません。みんな自分を理解していると思っていますし、相手を気遣っていると思っているからです。

 なぜこんな話をするのでしょう。就職して転職していろんな友人知人を見て、周りで会話する人たちを見て、誰も幸せな言葉を使わないからです。辞めたい、クソ上司、ガキ部下、色々言いながら周りを貶める。そんな言葉しか出てこない。その不幸は自分でどうにかできるので伝えたいのです。

 仕事を楽しめないなんてのは嘘です。苦しんでる人の言い訳です。もしくは苦しいことを喜んでいるマゾなんです。

 仕事は楽しみたくないのはいいかもしれません。しかし恋人も家族も友人も共通した思考を持ちながら噛み合わない部分で怒り悲しんでいます。


 難しいこと考えながら喋ってんのかよといわれます。みんな考えているし気を遣っています。意識してないだけですよ。

 それにこれも楽しいです。