素敵なはなし

素敵な話になればいい話、色恋と仕事

今あるものを確認したら幸せになる もう一つの引き寄せ

欲しいものを考えると手に入るって話がよくありますが、自分の持っているものを確認しても幸せになるらしいです。

ミリオンバンブー華やか寄せ植え  観葉植物 お祝いにピッタリ!開運・金運を呼ぶ幸せの木


あるものといわれても

今あるものを確認しろと言われても大体わかってるしそんなことで幸せ来るならずっとしあわせだわ。

と思っている人もいらっしゃることでしょう。 思いません?私は思いました笑

それにあるものといわれてもどこまで確認すれば良いのかでかなり作業量が変わりますよね。 これは私の見解ですが、あるもの全部です。そう全部。面倒くさい!

インド賢者7つの教え あなたが絶対もっている幸せのマスターキー

暇つぶしに

ということでいざやるにはかなり時間がかかりそうなのでスマホのメモに空き時間を使ってチョロチョロ書いていこうという感じになります。

暇つぶしと言うといまはスマホでゲームしたりSNSしたり、人によっては自撮りに忙しいかもしれませんし私はスマホで本を読んだりもしています。

かと言ってこのためだけに時間を作ると一日かかりそうなので空き時間を使っていきましょう。 まずは手当り次第に。。と思ったんですが、分類しておかないと後がつらそう。

分類

ではどうやって分類していきましょうか。 ・物 ・人 ・経験 まずはこの3つです。全てと言われた時に真っ先に考えたのは物以外をどうするかです。 どうもこの手の話を見てみると物以外のほうが重要そうなんですよね。 ということでまずはこの分類を作ってみました。

そして物に関しては消費するものとしないものがあるのかあということで ・消費物 ・非消費物 ・人 ・経験 といいうことにしました。コレはそのうち変わるかもしれませんがひとまずこれで進んでいきます。

野原ひろしの名言 「クレヨンしんちゃん」に学ぶ幸せの作り方

幸福は?

さてこれ実は結構やった後の話なので結果を見てもらいたいと思います。

とは言えあるものは載せると多いので大変だと言うことだけ伝えておきますね。 幸福感で言えば感じる程度には得ることができました。

驚きです。あるものを書いただけで幸せになるなんて。 実際にどんな幸福感を得たかと言えば感謝ができることが大きいように思います。

元々私は感謝が薄い人間です。比較的与えられることに慣れて育ちましたしやれることをやるのは当たり前でやられることも当たり前と考えていました。 しかしこうやってあるものを考えていると自然とないものも考えます。

しかもないものに対してはネガティブなイメージはなく、あるものに対してポジティブに感覚が働き始めたんです。いままであるものに対してどうこう考えるなんてことはほぼ無かったのでこれは望外のことでした。

幸福の正体と引き寄せ

有るものに対するポジティブな気持ちが増えるとそれはもちろん幸福です。 またポジティブな感覚が増えることで対外的な性格もポジティブになるようで周りから見られる評価も多少上がっているようです。それはつまり今後得るものが増えるということに繋がるので引き寄せとして考えることも出来るのかもしれません。

まだまだ私は全てを書けたように感じていないので暫くは思いついたものを書き足す作業を続けていこうと思います。