素敵なはなし

素敵な話になればいい話、色恋と仕事

一夜の関係は自主性が大事

大人の関係っていうのは定義がよくわかりませんが、一夜の関係っていうのは浮気やら不倫とは別にあるもんだと思います。まあパートナーが拒絶したら終わりなのは仕方ないですけども。

一夜の関係をうまく過ごせる人と過ごせない人っていうのがいますが、何が違うんでしょう。少し見ていきます。

いわないこと

うまく過ごせる人というのは言わないセリフがあるんじゃないでしょうか。

  • 好き
  • 最高
  • ハマる
  • ずっと

ぱっと並べてみましたが、これは何かというと続く気持ちになる言葉です。 好きなんていうのは当然ダメで、一番だとか永遠だとか待ち望んでいたなんていうのもダメですね。

自分はその時のためだけに言ってると思っても相手は調子に乗っちゃうこと間違いなしです。 ちなみにこれは男からだけではなくて女性からも同じです。

いうこと

言わないことがあるということは言うこともありますよね。

  • 今日はありがとう
  • また明日から

ちょっと数が出てきませんでしたが、見ての通り終わりをきちんと終わらせるっていう言葉ですね。当然これ以外にもありますし、これ言ったから良いということでもないんで注意です。

それでも荒れることはある

人はそれぞれなんで、どう取り繕っても荒れることもあります。不倫なんかだとパートナーに対して誠実な対応するのが一番で、今をどう切り抜けるかなんていうのを後回しにした方が良いですよね。

慣れていない人は荒れやすい。これは結論でもありなんの解決にもならない言葉です。だってみんな慣れていないですもん。

だからこそ油断、不安は全力排除で自分でコントロールできるリスクはどこまでも排除しましょう。そしてそれを見せないようにね。

関係性

大人の関係ってつまりはどういうものでしょう。 一夜か、たまにか、ずっとなのか、体だけなのか自分がどう言っても関係っていうのは相手の気持ち次第です。

パートナーに全権を。一夜に冒険を。慣れてもこれまで平気でも、これから先のことはだれにもわからない。

浮気も不倫も一夜の事も自分でコントロールしようしなければいけません。相手に任せるって責任逃れ出来てそうでただの泥沼ですよ。