読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

素敵なはなし

素敵な話になればいい話、色恋と仕事

クリスマスの準備をしよう

モテ 大人の恋
クリスマスと言えば一年で一番のイベント!というのがカップルにとっての定番ですね。近頃はそうでもない人も増えてるそうですが、だからといって一人で勝手に手を抜くわけにもいきません。
 
ということで来年のクリスマスの予定をたてるつもりで考えていきましょう。
 

 

 

1.プレゼント

クリスマスですから当然プレゼント交換ありますよね。
 
カップルによっては彼氏からだけ渡されるなんて事もありますが、まあ彼女も頑張りましょう。
 
誕生日なんかと比べて、金額は低目でいいでしょう。特にイベントとして楽しむためには他にお金がかかるので両者で金額を決めておくのがベスト。
 
カップルだけではなく、24.25またその前後の休日を使って友人なんかとクリスマス会をするとなるとプレゼントだけでとんでもないことになってしまいますからね。
 
 

2.食事

クリスマスにはおしゃれな洋食がよく似合う。
 
しかし行き慣れていないと中々勝手が悪く、その後の空気を悪くしてしまうカップルも多いものです。
 
慣れていなければ、一度は下見に行っている場所にしましょう。
 
またワインを飲む習慣がないと物足りない洋食というものもあります。これも下調べなどしておきましょう。
 
食事はともかく帰ってケーキで雰囲気を出すんだ!というのも安上がりで雰囲気も作りやすくてお得。
 
最近はデリバリーで素晴らしく美味しいお店もあるので、昼は外で街の雰囲気を楽しんで夜は家でゆったりとなんていうのもいいですね。
 
女性の場合は奢られる前提なら安めのお店と高めのお店を探して彼に選ばせてあげましょう。自分で出すことに抵抗がない女性でも頑なに拒むのではなく男の意地に乗ってあげるのも優しさです。
ただし過ごすのか好きな相手でないのなら、見返りに注意しましょうね。
 
お店は年末ということもあり、1ヶ月前ではすでに予約がいっぱいになっています。
 
とにかく電話確認!
お店が見つかりそうに無ければ早めにパートナーに相談しましょうね。
 
 

3.泊まる?

さてカップルのクリスマスはお泊り!というのは世の中の決まりみたいなものです。
 
かと言って予約はやはり1ヶ月前では難しいですね。ラブホテルの類は予約のできないところなら当日早めから延長できたりできなかったり。
 
ラブホテルを選びがちな若者たちですが、シティホテルの方が取りやすい場合もありますよ。都市部は観光何かのおかげで無理かもしれませんが。
 
ディズニーリゾートのホテルは一年前でも無理だとか。
 
相手もどうなるのかわからないまま予約するのって勇気入りますよね。
 

4.仕事、、、

世の中の社畜様はクリスマスだからって悠長なことはさせてくれません。
 
しかし、カップルとしてはクリスマスに何もしないのも今後の付き合いに影響が出ても仕方のないところ。
 
休みではない人は相手の過ごし方を注意しておきましょう。もし、当日忙しいにしても放置にならないよう声をかけるくらいはしてあげないといけません。
 
誕生日に必ず声をかけるみたいなものです。
 
 

5.付き合ってない!!

独り身のクリスマスは同性の友達と遊ぶもの!一人で酒を飲んだりしてもなんとも言えない気持ちになるものですから軽い気持ちで早めの約束をしておきましょう。
 
友達がどうしているのかわからないからと言って、必ず誰かといるとも限りませんが当日になって邪魔するよりは早めに断られてしまう方がダメージは小さいですよ。
 
 

6.何故か会ってもらえない!!

私も経験がありますが、クリスマスなのに何故かデートを断られたりします。
 
友達とパーティー!と言われてもいまいち信用できなかったりしますが、私の場合は真っ黒だったのでダメージは大変なものでした。
 
クリスマスにいつもないはずの仕事で断られたりした人は念のため覚悟をしておきましょう。
 
もしかすると先に自分がクリスマスなんかいらねえ!と言って気を使わせている場合もありますよ。勘ぐりよりも自分の気持ちに注意しましょう。
 
何事も経験だ!
 
 
 
クリスマスは煩わしくも楽しく、楽しくも面倒なイベントです。
どうせするなら楽しめるように様々な手を打ちつつ、相手の反応に過度な期待をして禍根を残さぬようご注意を!