読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

素敵なはなし

素敵な話になればいい話、色恋と仕事

ネガティブなことを楽しむ!? 優柔不断の巻

 
優柔不断を楽しんでいこう
 
優柔不断というと悩みだすと長い!ランチが間に合わない!朝起きてから長い!
 
うん、勢いで言い始めたら結構出てきそうなのでやめておきましょうか。
 
 
優柔不断というのは選択を見つけるのがうまいですよね。
決めるのが早い人は、選択肢が目に入ってないとか思いついてないことがありますが、優柔不断な人は選択肢が見ていたりしますね。
 
見えなさ過ぎて決められない人もいますけどね。それはそれで可愛いですよね。
 
優柔不断にはいくつかの種類があります。選択肢見え過ぎや、見えなさ過ぎ。それに妄想し過ぎなんてのもあります。
 
 
没頭しすぎなタイプは、一つの事をみて脳内でストーリーがどんどん進んでるんですね。Tシャツ一枚見てそれを着て出かけて帰ってくるまで全部妄想してることもあるでしょう。
 
だからなげぇ。
 
このタイプははたから見るとフリーズしちゃってるので余計にもどかしさがあったりしますね。
 
 
じゃあこんな優柔不断の何を楽しむのかといえば、周りの人はその優柔不断のコントロールを愉しめばいい。選択肢があろうとなかろうと悩んでくれるので、話を聞いてるようにも見えて承認欲求も満たされるかもしれない。
 
着地点をうまく作ってあげられたときなんかは人仕事やったくらいの達成感もあります。
 
失敗しても時間がすぎるだけで何も失いませんしね。
 
 
 
本人は悩みが長いことにさらに悩むのでしょうか。
優柔不断がどんな内容であれ、今優柔不断だなあという客観視をしてみましょう。できるなら実況妄想でもしてみると楽しめます。
 
できない人は優柔不断そのものを楽しんでください。
優柔不断というのは結局決まっても悩みます。決まってからも悩み続けます。
 
それは次の機会を作る力です。
 
それが人との関わりなら最高で、今回できなかったことは全部やり切るまで何度でも付き合いを繰り返してしまえばいいんです。
 
マメなひと!
 
そこでさらに人に迷惑かけて、、、と悩み始めたらまあ終わらないんですが、大抵の優柔不断はそんなに気にされてません。とあうか、そんなにあなたのことを気にする人はいません。失礼。
 
けなしているわけでもなく、最近は特に自分と他人を分けて生活するこ人が多いので気にされないだろうと思います。
 
何事もやってみないとわからないですし、一度出た結論がしてずっと続くこともありません。
 
何度でも試しながら実際どうなのか確認してみましょう。
 
 
ポジティブに優柔不断。全然できてないですけど次から頑張ります。