素敵なはなし

素敵な話になればいい話、色恋と仕事

褒めて褒めて褒めまくれ

人を褒めるというのは難しいものです。また根本的に人は叱られるより褒められた方が伸びるという事がわかっています。 まず厳しさと褒めない事は別であること、厳しさと貶すことは別であることをしっかりと染み込ませなければいけません。 自分では褒めてい…

簡単な自分の改革方法

自分を変えたいとか思う人はたくさんいる。 自分を変えたくはないけど生活は変えたい人はもっといるかもしれない。いた どっちでもいいけど変えたいなら何かしないと何も変わらない。 そこで一番簡単な改革の一歩を授けよう。 それは日記。 はい。舌打ちした…

言葉は誰が言うかじゃない。

誰が言うかではない 言葉は何を言うかじゃない どう受け取るかだ。 自分がどう受け取るのか、誰がその言葉を馬鹿にしていようと捨てていようと、自分が大切にするならそれが大事。 自分が真剣に受け取らなければ誰がなにを言おうと同じ。 そして誰かに伝える…

あなたも特別じゃない人です。週明け雑談マガジン19

##特別にはならない 誰にもできない事をするというのは難しいことです。 ナンバーワンどころかオンリーワンの方が難しい。 世間に埋もれて、何かをすれば誰かの上でも誰かの下で。 そんな中で先週もお疲れ様でした。トランプ大統領誕生であちらもこちらもそ…

今仕切り直してみるといい事がある。

趣味だったり仕事だったり新しい自分を手に入れようと初めだけ頑張ることはよくあること。 途中でやめても まだやる気はある!、これが済んだら取り組もう、目に付けばやる気になったときにできるなんて思っていろんな物を手元に置いてないだろうか。 それは…

頑張る心を育てる

限りを尽くす ベストを尽くす 頑張るというのは、どうもそういうところを指していう事が多いです。特に自分以外にはそういう意味で言われます。 一方で自分に対してはどうかと言われるとそうではありません。 加減もすれば休息もする。人間ってそう言うもの…

泣いたオバマと冬の厳しさ

先週はオバマ大統領が最後の演説をして、トランプさんが初めての記者会見を行いました。 トランプさんがこれまで通りのスタンスで話題になりましたが、オバマさんの方も気になりましたね。 オバマさんは地元選挙区で人を集めて、途中涙を流しながら熱く語っ…

寝るという自己啓発

早寝早起きしてますか。 早起きは三文の徳なんてもう誰も言わなくなったんじゃないかと思いますが、仕事で成功している人、楽しんで生活している人というと大抵は早起きです。 ただ早起きではなくて、やはり早起きは大事だっていいます。 例えばスティーブジ…

大事にすべきと言われることはそんなに多くありません。本にしても情報にしてもほとんどは同じことの繰り返しです。 人は不便なもので同じ情報には飽きてしまう。慣れてしまう。感じなくなってしまいます。 大事なことは繰り返されるのに、繰り返されるほど…

新しい体は他の新しい習慣よりも容易に手に入る

新しい体を手に入れろ もし新しいことをしようとするのなら「新しい体」を手に入れるのがいいかもしれません。 なんせ新しい体は良いことばかりで、他の習慣を勧めるよりもお手軽!! なぜ体なのか まず何故体なのか。体というより細胞は日々一れ変わってい…

正月にしゃれこうべを  週明け雑談マガジン 年明け版

今日から仕事という人も多いようですね。私はフラフラとしてるのであまり関係ありませんが、世間が動けば自分の周りも動くもので注意が必要です。 正月といえば私が思い出すのは一休さんです。とんちで有名な一休宗純は「有漏路(煩悩の世界)より無漏路(悟り…

好きだからって好きと言うとは限らない。

人間不思議なもので素直な言葉ははなかなか聞くことができません。 家族や恋人、仕事関係でもその場の自分を無意識に作ろうとする力が働いたりするからですね。 好きだからと言って、素直に好きだと言う人は実は少ないんです。それは悪いことではなく、例え…

週明け雑談マガジン その15

三連休お疲れ様でした!私は和歌山で温泉につかってきました。 温泉は特に大きなところではなくても楽しめる私ですが、納得できないことが一つあります。 それは露天風呂に岩がゴツゴツのまま並んでいること。 岩は露天感があって素敵ですよね。しかし、時々…

何から逃げるってだいたい自分から。

それでもまだあなたは逃げるのか 薄々自分の原因に気づいていたのに、無視し続けたせいで見えなくなってしまったのか。 何かにつまづいたとき、それは周りの原因よりも自分の原因の方が解決しやすい。 勉強が進まないとき、周りに文句を言うよりも自分から場…

一夜の関係は自主性が大事

大人の関係っていうのは定義がよくわかりませんが、一夜の関係っていうのは浮気やら不倫とは別にあるもんだと思います。まあパートナーが拒絶したら終わりなのは仕方ないですけども。 一夜の関係をうまく過ごせる人と過ごせない人っていうのがいますが、何が…

サボリ魔は妄想魔かも 対処は?

私は昔からサボリ魔でした。何かと言えば遅かったりやらなかったりで怒られる人です。 そんな私がサボリ魔について考えたところ、こんな答えになったんです。 「サボリ魔は脳みそが忙しい」 サボる技術―10分の1の努力で成果が出せちゃう仕事術作者: 松本幸夫…

クリスマスは自由になってきた

日本でも大きなイベントとして安定感のあるクリスマス。しかしジワジワとその存在はイベントとして変化しつつあります。 サンタコスプレ ワンピース レディース < 帽子 ベルト 手袋 セット > ( 身長 150cm?165cm程度 ) クリスマスコス 衣装 グリーン 緑 出…

週明け雑談マガジン14

あれよあれよというまに12月も中盤で、という事はいよいよ一年が終わります。いやもうこの話題何回出すんだって話ですが、一週間が早すぎてこればかりになってしまいます。 先週は経済面で大きく動く週でした。 はじめての人のための3000円投資生活 作者: 横…

与える側はお得です。

世の中不自由なもので、裏切られたり嘘をつかれたりして気を揉んでいる事がよくあります。 しかしそれは自分が何かを求めているばかりで、何かを与える側にいないということにならないでしょうか。 もし自分が与える側にいるとすれば、嘘や裏切りは実はない…

与える側はお得です。

世の中不自由なもので、裏切られたり嘘をつかれたりして気を揉んでいる事がよくあります。 しかしそれは自分が何かを求めているばかりで、何かを与える側にいないということにならないでしょうか。 もし自分が与える側にいるとすれば、嘘や裏切りは実はない…

週明け雑談マガジン その13

何やら騒がしい一週間をお過ごしで、先週もお疲れ様でした。 心が通じるひと言添える作法―――できる人はたった3行で想いを伝える 作者: 臼井由妃 出版社/メーカー: あさ出版 発売日: 2016/08/02 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 自分以外から…

言い寄るのは自由じゃない

彼氏やら彼女やらが誰かに言い寄られるということがあります、この時に言い寄るのは自由。決めるのは本人。 クリスマス前も後も変わらずミスドへ行くでしょう。チョコファッション(364kcal/124円)を買うとスタンプ1つ多くもらえるのでつい。今回は溜まった…

週明け雑談マガジン 12スペシャル

12月特別編スタートです。 ラスト一ヶ月は週雑も頑張っていきましょう! ずるい勉強法―――エリートを出し抜くたった1つの方法 作者: 佐藤大和 出版社/メーカー: ダイヤモンド社 発売日: 2016/11/18 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを…

自分のことを年末総ざらい

12月、師走になるとあちらもこちらも大あらわです。 そして仕事もまとめると同時に自分のこともまとめることで、終わりよければ全てよしとし、来年をいい年にもしましょう。 大掃除のやり方とコツ: 年末を家族とゆっくり過ごしたい人のための時短掃除術 発売…

週明け雑談マガジン その11

寒さの厳しさを思い出す先週お疲れ様でした。 今週は12月も迎えるマタギ週ですね。マタギ週では短く感じる一方で、手続き忘れや慌ただしさにミスが増えがちです。 自分は自分 人は人 -争わない「生き方」- (WIDE SHINSHO175) (新講社ワイド新書) 作者: 和田…

クリスマスの準備をしよう

クリスマスと言えば一年で一番のイベント!というのがカップルにとっての定番ですね。近頃はそうでもない人も増えてるそうですが、だからといって一人で勝手に手を抜くわけにもいきません。 ということで来年のクリスマスの予定をたてるつもりで考えていきま…

ゴールよりスタートに全力を 週明け雑談マガジン10号

今週も容赦なく始まりますね。 先週も躊躇なく去っていきました。 私はこの週末で一つ仕事が終わり、寂しさと安堵で少し落ち着きがありません。 始める力 (幻冬舎新書) 作者: 石田淳 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 2013/03/29 メディア: 新書 この商品を…

調子が悪いときはどうするべきか

人には波があるもので、良いときもあれば悪いときもあります。 特にそれが仕事だったりすると波を越えないわけにはいきません。 さてどうしたものか。 なにもしていないのに調子がいい ふだんの「呼吸」を意識して回復力を高める 作者: 森田敦史 出版社/メー…

週明け雑談マガジン その9

世間の驚愕の結果となったアメリカ大統領選挙のあった先週いかがお過ごしでしたか? 週明け雑談マガジンの目的は復習と予習と言えなくもありません。 思い出してみるだけでも思考は深まり、記憶は定着し、成果が上がると言われていますしね。 しっかり復讐し…

今日から自分を積み替える

車は急に止まれない。 これまで進んだ道は誰にでもあって、何歳であってもそこまでの時間の存在は大きいものです。 EQ 「感じる力」の磨き方―自分を変え、人生の質を高める 作者: 高山直 出版社/メーカー: 東洋経済新報社 発売日: 2016/05/20 メディア: Ki…

本当に大切なものを見つける作業

命以外に最も大事なものを差し出して、その次に大事なもの。その次に、その次に 本当に大事だと思っているものは初めに出てくるものではなく最後に残るもの。 かもしれない。 ザ・ミッション 人生の目的の見つけ方 作者: ドクター・ジョン・F・ディマティー…

週明け雑談マガジン そのはち

11月になりましたね。いよいよ気温もさがり、変化に弱い人は既に一度体調を崩されているかもしれませんね。 マスコミが報じないトランプ台頭の秘密 作者: 江崎道朗 出版社/メーカー: 青林堂 発売日: 2016/10/08 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を…

今日何をやめて新しいものを得るか

人が出来ることは無限でもあり限られてもいます。ものの見方によるって話ですが今必要なことはすでに目の前にあるものです。 今するなら何かをやめなければ、時間も能力も足りないものです。 なら何をやめますか。 新装・増補版 「捨てる!」技術 (宝島社新書…

才能は枯れることはない

才能が枯れる。 よく聞くような全然聞かないようなセリフですがほとんどの人が、信じている言葉です。 しかしその意見には反対せざるを得ない。 やり抜く力――人生のあらゆる成功を決める「究極の能力」を身につける 作者: アンジェラ・ダックワース,神崎朗子…

週明け雑談マガジンsono7

いよいよ10月が終わりますね。 ハロウィンは経済規模がバレンタインを超えたそうですが、なんであれもこれも秋冬にまとめるんですか。イベント多すぎて困るんですよね。 特に私は誕生日もあったり、記念日なんかも何故か冬に固まることが多く年明けには晴れ…

自己啓発と意識高い系の違いはあれ

意識高い系というとなんとも胡散臭い感じがするようで、と思ったんですが自己啓発も変わらないですね。 今回は一応自己啓発を支持、意識高い系を方向性の誤ったものとしてその違いを見てみます。 やり抜く力――人生のあらゆる成功を決める「究極の能力」を身…

今日使う言葉を一つ決めて過ごす

言霊という言葉もありますが、人は言葉に大きく左右されます。 明るい言葉に暗い言葉。優しい言葉に痛い言葉。 常に何をどんなふうに言葉にしていくか決めて過ごし続けるのは難しいので、今日使う言葉を一つだけ決めて過ごしてみてください。 たった"ひと言"…

週明け雑談マガジン 10/24

いよいよ10月もラストスパートですね。お仕事によっては大詰めである年末とこの10月までとは差別化もされて気合も入っているのではないでしょうか。 さて先週はいかがでしたか。 気になったニュース、一つはノーベル文学賞です。 ザ・ベスト・オブ・ボブ・デ…

不倫はなんでしちゃいけないのか

先日、なぜ不倫をしてはいけないかと言う話をしました。 理由は簡単で正義が認められないからです。 正義とかむず痒い言葉が嫌ならば別になんでも構いません。ルール違反でも、嫉妬するからでも、信用できないからでも。 つまり周りから見て認められるならあ…

自分の熱を持ち続ける方法は?

何かをしようというとき熱はある。 しかしその熱は程なく消える。 そんな事が誰の身にも刻まれているでしょう。別に大きな事に限りません。 松岡修造の人生を強く生きる83の言葉 作者: 松岡修造 出版社/メーカー: アスコム 発売日: 2011/06/27 メディア: 単…

週明け雑談マガジン その後

週明け雑談マガジン その後でございます。誤字ではなくちゃんとその後です。 先週はなんというか何も覚えていません。ニュースとか色々書こうと思うことはあったんですが、週末を超えてみると特に何も私には残っていませんでした。 はい。私はニュースをまと…

恋愛未経験者にもできる!はずのはじめの一歩

世の中にはモテるためのアレコレが沢山ありますが、どうやらこれまで経験のない人にはハードルが高すぎるということを聞いたので少し見てみましょう。 モテる男の恋愛原稿: 基礎を固める恋愛教科書 作者: 田中義男 発売日: 2016/07/20 メディア: Kindle版 こ…

ネガティブなことを楽しむ!? 優柔不断の巻

優柔不断を楽しんでいこう 優柔不断というと悩みだすと長い!ランチが間に合わない!朝起きてから長い! うん、勢いで言い始めたら結構出てきそうなのでやめておきましょうか。 優柔不断というのは選択を見つけるのがうまいですよね。 決めるのが早い人は、…

「自分なり」に逃げてない?

最初に言い訳で申し訳ないけれど、死ぬほど頑張るのはやめないといけない。 それだけはだめ。すごいとは思うけれど。 人間にはストッパーが付いてる。急な下り坂を全力で走り抜けようと思ってもカリオストロの城のルパンのように前傾姿勢で走り抜けるなんて…

週明け雑談マガジン その四号

今週も開けてしまったのですがどんな気持ちですか? 憂鬱?昨日も休みじゃなかった? テスト?寒い? 色々ありますが、先ずはやることなすこと全部忘れて自分を全部出すことに集中しましょう。 そしたらきっと素敵な一日になりますよ!! 先週は 日本人のノ…

彼に必要だと言われて意味を間違える人続出!!

君がいないとダメだ! 言われたら嬉しい気がします。 でもその言葉を素直に受け止めるには少し早いかも。 母親になってない? 一番間違いがちなのは恋人だと思ったら母親だったってやつ。 特に、メンタルケアに力を注ぐとなりがちです。 慰め役や励まし役を…

集中力を発揮する環境作り

集中力は誰にでもあります。これは(◯◯を除く)みたいな事はなく全ての人に備わっています。しかし、人を選ぶという事はなくても状況は選ぶでしょう。 その状況作りについて見ていきます。 場所選び そもそも幼い頃に過ごした環境の影響力は凄まじいものです。…

行動は何番目に大事?結果や思考は?

優先順位は? 行動が大事 その結果は?思考は?何かとあれが大事これが大事という話が飛び交う自己啓発ですが、表では一番大事なのは「行動」でまちがいありません。 その他結果が大事という話、思考(準備、研究)が大事という所までを見ていきましょう。 …

熱血漢は希少種で面白い

おっしゃあああ! スポーツやなんかでは激しいガッツポーズもよく見ますが、実生活では熱い人というのはかなり少なくなったと感じるのではないでしょうか。 さとり世代や草食何て言葉が表すように、今世の中で熱血漢といえば松岡修造さんくらい。 そのせいで…

明日のためのネクストバッターズサークル

野球でバッターが投手と対戦している時に次のバッターが備える場所。 準備が全て 毎日寝るときは明日のためのネクストバッターズサークルに入ったつもりで準備をしておきましょう。 寝る前でなくても構いませんね。朝起きたときかも知れないし昼かもしれない…