素敵なはなし

素敵な話になればいい話、色恋と仕事

言葉

大人のための夏休みの終り方

8月も15日まで。何となくそんな認識がありまして、盆だとか終戦とか諸々が終わると夏休みが終わって、甲子園が終わって、夏が終わる。つまり8月が終わるという感覚です。 季節感とか個人的な移り変わりの感覚はそれぞれで、どなたの話を聞いてもとても楽しく…

誰に勝てば終わるのか

勝ち負けは市場にも個人にも大きな原動力をもたらし成果を出してきました。 ところが最近になって、勝ち負けつまり競争が弊害としても認められるようになってきたようです。 誰に勝てば勝ちで、どうなれば勝ちで、どこに終わりがあって、その結果は本当に幸…

親と子の立場

子供に向上心が見られなくて困っているという親御さんと話をしました。 どんなに言っても努力しない、努力が続かないということで親と子の繋がり方について考えていきましょう。

今日のパワーワード

パワーワードが流行っていた気がしますが、みなさんはどんなパワーワードを持っているでしょうか。 それがあれば元気が出る、やり直せる、集中できる、夢が叶う色々ありますが、どれか一つでいいというものではなく幾つかから必要なものを選んで使うというか…

客神様への対応と対策

お客様は神様です。今の世にそれを言う働き手は少なくなってきたように思いますが、それを言う客は増えているように見えます。昔の感覚なら神様というのは厳格で悠々とした存在ですが、客が神様になるとどうも急ごしらえだからか格がひどく低い神様が出来上…

パフォーマンスを上げる朝の言葉

朝一番の言葉をポジティブな言葉にしておくことでその日のパフォーマンスが良くなることが調査により判明しました。 そしてその言葉を精査した結果最も効果のある言葉を紹介します。

万言一金

人は影響されるものです。影響を受けたくても受けたくなくても入ってくる情報に因って日々影響を受け続けます。

実感のない幸せを大切に、感じやすい不幸を大切に

ふこうだーー!と叫ぶアニメの主人公がいた気がしますが皆さん叫んでますか。 言葉はともかく叫ぶのはストレスの発散には最高だと思っています。できれば外で無理なら布団に潜って叫んでストレス発散しましょう。 ところで不幸は感じやすく幸福は感じにくい…

何を見て何を語るか 何もなくても語れるよ 集雑22

報道というのはなくなることのないもので、しかもある程度以上の量も見ることの出来ない定量の情報です。 では何を基に取捨選択されているかといえば、ほとんどはウケですね。

好きだからって好きと言うとは限らない。

人間不思議なもので素直な言葉ははなかなか聞くことができません。 家族や恋人、仕事関係でもその場の自分を無意識に作ろうとする力が働いたりするからですね。 好きだからと言って、素直に好きだと言う人は実は少ないんです。それは悪いことではなく、例え…

サボリ魔は妄想魔かも 対処は?

私は昔からサボリ魔でした。何かと言えば遅かったりやらなかったりで怒られる人です。 そんな私がサボリ魔について考えたところ、こんな答えになったんです。 「サボリ魔は脳みそが忙しい」 サボる技術―10分の1の努力で成果が出せちゃう仕事術作者: 松本幸夫…

今日使う言葉を一つ決めて過ごす

言霊という言葉もありますが、人は言葉に大きく左右されます。 明るい言葉に暗い言葉。優しい言葉に痛い言葉。 常に何をどんなふうに言葉にしていくか決めて過ごし続けるのは難しいので、今日使う言葉を一つだけ決めて過ごしてみてください。 たった"ひと言"…

不倫はなんでしちゃいけないのか

先日、なぜ不倫をしてはいけないかと言う話をしました。 理由は簡単で正義が認められないからです。 正義とかむず痒い言葉が嫌ならば別になんでも構いません。ルール違反でも、嫉妬するからでも、信用できないからでも。 つまり周りから見て認められるならあ…

恋愛未経験者にもできる!はずのはじめの一歩

世の中にはモテるためのアレコレが沢山ありますが、どうやらこれまで経験のない人にはハードルが高すぎるということを聞いたので少し見てみましょう。 モテる男の恋愛原稿: 基礎を固める恋愛教科書 作者: 田中義男 発売日: 2016/07/20 メディア: Kindle版 こ…

彼に必要だと言われて意味を間違える人続出!!

君がいないとダメだ! 言われたら嬉しい気がします。 でもその言葉を素直に受け止めるには少し早いかも。 母親になってない? 一番間違いがちなのは恋人だと思ったら母親だったってやつ。 特に、メンタルケアに力を注ぐとなりがちです。 慰め役や励まし役を…

陰口から逃れるにはバカになればいい

悪口、陰口というのはどこでも良くないものだと言われます。 しかし実際にそんな会話に遭遇してしまうと、変にそれを否定しにくい時があるんですよね。特に上司なんかの相手だと「そうですね」と相槌を打ってしまうほうが自分のために良さそうなときも。 し…

あなたは周りの人の話を聞いているか

人の意見聞くというのは難しいことです。ハイ聞きましたー聞いただけー♪みたいな人も多いですしね。 しかし問題有りそうなのはそんな人よりもちゃんと聞いているつもりの人。 ちゃんとというのは意見として思考に役立てる気があるという事で、確かにそうして…

ロクな奴がいない わけがない

「ロクな奴がいないな」というのは誰に限った話でなく、周りを見渡して言葉にしなくても感じたことはあるでしょう。 その感覚に潜んだあれこれを少し覗いてみます。 ロクな奴は 人間都合の良いもんで、ロクな奴というのは自分に都合の良い奴である事がほとん…

不倫、浮気、大人の関係が美しく見える時

大人同士の付き合いといえば契約関係だ。しかしそれの及ばない口約束すらない曖昧な関係を望む関係もまた大人の関係なのだろう。 浮気や不倫を語るには日本人やらイタリア人やらと国を分けて考えることが多いがここでは地球人としてまとめて見て行こう。 哲…

いい男を育てるいい女

いい男は勝手に生まれてくると思っているのは女性だけでなく男性自身も同じです。 先天的な顔面偏差値は変えられませんが雰囲気イケメンにはなれるし、いい男にはなれます。男が自分でどうのという事もありますが、いい男の影に良い女ありという事でやはり女…

告白未成功者へ

これまで告白が成功したことのない人は一読願いたい。 告白するのにシチュエーションとか、言葉とか反応はとか色々考える人は多いが全く無駄である。 告白はスピード。もしそれ以外の事を考えている人がいたら、その人は恵まれていたのだ。それを考える余裕…

嘘をつかない!という嘘つき

嘘はつけないから。 そういう人に時々会いますが、まあみんな嘘つきますよね。言いたい事を言うときだけそういうだけなんですが、それに本人も気づいてない。怖いですね。 嘘なんか気にしたら小指の爪タンスにぶつけますよ。 今日のメニュー 嘘は何を泥棒す…

完璧な失敗とは

失敗する方法と書き始めると上手く失敗して成功にするとかその後のケアの方法だったりが書かれている。 特に上手く立ち回り方を伝授するというのも飽きたので失敗について考える。上手くないリカバリもしない完璧な失敗を。 今日のメニュー 失敗の種類 リカ…

嫌われる方法

世の中には好かれる方法がある。 モテる方法がある。 成功する方法がある。 しかし嫌われる方法はない。あるかもしれないけれど知らないくらいには少ない。 最近有名な本で「嫌われる勇気」というのがあるけれどそれもすすんで嫌われようというわけではない…

あの人の語り方は主人公か村人か

大体みんな悲劇の主人公思考 友人と話をしている時、どうしても相手の話し方がきになる時ありますよね。何故こんなに不幸自慢をするのか、何故こんなにあの人の話ばかりするのか。 そんな語り口調について3つに分けてみてみます。 今日のメニュー 語り部思…

パートナーにとにかく好きって言ってみよう

軽い男と言われたこともある男ひとしです。最近好きって言いましたか。 誰にだっていいんですが好きだっていう言葉を口にしましたか。これホント大事だからテストでるから。 今日のメニュー 言葉以外は妄想 浮気をしたら言い訳よりも好き ただいまの後は好き…

マンネリ対策はこれだけでいいかもしれない

マンネリを抜けるのは変態性質ではなく日常性 マンネリのお困りの皆様、本日はマンネリ脱出への本質を見極めましょう!! 今日のメニュー 人はマンネリするもの マンネリとは 慣れ 楽しかった日々は 特別な日々ではない 楽しむ姿勢 それは返事 人はマンネリ…

別れた相手が戻ってきた!よりを戻すか戻さないか。

別れた彼女がよりを戻したそうにしているさてどうする? こういうスタートを切るとどうしても私自身の事だと思われがちですがそんな事はないので安心して読んでください。また別れた彼氏が、という場合もほぼ同じ事ですが男女でややこしさは変わってくるので…

面倒な人との付き合い方

面倒な人の対処 社会にいる限り面倒な人との接触をなくすことは不可能と言えます。だからと言ってその面倒な人を諦めて自分がストレスを受け続けたり実害を被る必要はありません。あってもなりません。そこで変な人嫌な人との付き合い方を考えましょう。 今…

カップルと夫婦でルールを決めよう

ルールの決め方 一昔前ではアメリカは訴訟国家という事で日本国内では笑い話になっていましたが、最近は日本も訴訟にしないだけで変わらなくなってきましたね。違法やルール違反というものが異常に強くなってしまいバランスを必要としています。 そんなに大…

究極の幸せな愛

究極の幸せな愛を求めてみる私は結婚していませんがそれなりに恋愛をしたり結婚している人たちを見てきました。別れたりひっついたり浮気したりされたり騙されたりとその結果は必ずしも幸せではなくて不幸を背負っている人も少なからずいらっしゃいます。今…

相談する人タイプとか

相談者の傾向相談というのは大事なもので話すだけでうまく行くようになる事は少なくありません。悩みも思考も不安も話すだけでまとまり、落ち着き行動にたどり着くものです。しかし聴く側からすればせっかく答えたのに無視されたとか聴いてあげてるのに偉そ…

男に飴と鞭は必要か

男に優しい言葉はかけるべきか。草食系男子から悟り世代へ移行し仕事にも高給よりも安定を求めるようになりました。そんな中女性は仕事をしてパートナーと一緒に頑張りたいという人も増えているようです。とても幸せそうに見えるそんなカップルや夫婦ですが…

相談する時に相手を試しちゃうあなたへ

相談するのに試す必要はない私は相談される人間として生きていますが、ほとんどの人は始めに私を試そうとします。当然のことでどんなにいい言葉を並べていても実際にどんな人なのかが分からなければ自分の悩みなんて話せるものではありません。しかしそうや…

幸せを感じる方法と幸せを教える事

今目の前にある幸せを感じる事は難しい。教えて知る事はできても感じる事はできない。幸せって難しいですね。今日のメニュー幸せを感じる方法幸せを教える幸せの世代自分に幸せを教える長年スペインに暮らし多くの人を救った僕が伝える幸せの極意10 新しい時…

笑顔を届ける方法。

届けるものはいつでも笑顔と優しさ。人が一生のあいだずっと幸福を感じられる事はまずないでしょう。逆にずっと不幸である事もないと思いますが、そう感じている人には同じように感じてあげる事も大切である一方逆に笑顔を届け続ける事もとても大切です。大…

厳選しない!20の生きている言葉

言葉も体も駆使して生きていきますよ。翻訳できない世界のことば作者: エラ・フランシス・サンダース,前田まゆみ出版社/メーカー: 創元社発売日: 2016/04/11メディア: 単行本この商品を含むブログ (1件) を見る世界でもっとも貧しい大統領 ホセ・ムヒカの言…

不安定な人間と不安定な人は別

不安定さと不安定であること私のところに相談に来る人には不安定な人が多いです。もちろん生活が不安定とかそういう事ではなく、メンタルのお話。今日は不安定さは必要だけれど不安定で居る事とは違うというお話。子泣きじじいの飼い方 1 (ヤングジャンプコ…

別れる気がしない!!という言葉と自分の幸福感

別れる気がしない!!人の心の行方別れても好きでいていいですか。一生好きでいるよ。こんなに人の事を好きになった事ない。セアロ108の言葉 Cealo Seeds of Wisdom 108 ――この道の先に君がいる 精神世界作者: ガユーナセアロ出版社/メーカー: 知玄舎発売…

売りたいと思わせる客、買いたいと思わせる店員

お客様は神様だということがはびこって長いですが、実際はどう感じていらっしゃいますか。私はお金をもらわないと困る店、物やサービスをもらわないと困る客ということで対等だとかんじています。裏で落ちた料理を盛りつけ直すかどうかは客次第で、店員次第…

言葉を好きになる

言葉使い、日本人手紙のような時間をかけて言葉を選ぶことは少なくなりました。そのためか元々数が多い日本中からわずかな言葉のみが多用され他のものは廃れていきます。そうすると多用される言葉の意味が徐々に広がって細かいニュアンスはそのなかでのみ生…

バランスをとって生きる その2 思考のバランス

結局踊らされるヒトという動物無事2つ目の投稿と成りました、今回は思考のバランスです。前回は体のバランスについてでしたが書き足りないことがたくさんあって読んでる方にもものたりなかったのではないでしょうか。思考が走るので分が足りなかったり飛ん…

浮気を告白しても仕方ないよ。

浮気を告白なんかしなくていい当然ですが浮気なんかした事ありません。気持ちがぐらつく事はあってもそれが即行動に出るなんていうのは理性的でないと思います。しかしどうしても浮気はありますし、今のパートナーに嘘をつきたくないという事もあります。だ…

自分にできない事を人に要求するな!とかいう話の話

自分にできないことを人に求めるな!とかいう無意味さサッカーの試合を見てると何故か全くやったことのない人でも監督なのかプレイヤーなのかそんな目線で指示を飛ばしている人がいますよね。俺の方がうまいという人も良く見ます、プレーは一切見たことない…

ウザさとマメさの違いは?

行動の中心は誰かマメな人は好かれるものですがマメにしているつもりが相手には遠慮されている人がいます。もう少しはっきり言うと押し付けがましくて鬱陶しがられている人がいます。本人は善意なのに何故こんなことになってしまうのでしょうか。(エムズダ…

男も女も人だからね。

創作に踊る人女なんてとか男なんてという記事は腐るほどありますし、むしろ中身は増えすぎて既に腐ってるんじゃないでしょうか。とは言えネットでも古い記事より新しい記事が読まれるので新しい記事は出続けるわけです。こういった話は笑い話でネタにされる…

モテる見た目はイケメンである事ではない

イケメンがモテる理由そもそもイケメンがモテるのは顔だけのためではない事をしっかり認識しなければいけないでしょう。これは女性にも言える事でいかに美人といえども顔だけでモテるという事はありません。テレビなんかを見ると女王様気質や関白なワガママ…

恋人の裏側が気になった時どうする?

ふとしたことでパートナーの過去や今知らないことなど自分から見えない裏側ががきになることはよくあることですね。気にするなというのは難しいので今回は気になった後の処理について考えてみましょう。今日のメニュー気になることできることしない方がいい…

恋人のある暮らしを楽しもう

恋を楽しむポイント恋で楽しい話題は多いですが、恋で悲しい話題も多く聞かれます。今日は恋を楽しむためのポイントを見ていきましょう。今日のメニューハマりすぎない程度に熱くイベントはほどほどに確実に受け入れられる事より受け入れる事自己中を受け入…

別れ話の仕方v1

別れ話はできればしない方がいいですよね。かといってなにも言わずに消えればいいわけでもありません。別れ話をするときは相手が逆上しないこととはっきりさせることが大事。その中でできるだけ揉めずに、最悪揉めても別れるためにする事を5W1Hでみてみます…