素敵なはなし

素敵な話になればいい話、色恋と仕事

自己表現

愛情の伝え方

気持ちの伝え方は人それぞれですが受け取り方も人それぞれです。伝わらないからと言って「受け取る気がないからだ」とか言ってませんか。 伝え方は自分の生き方を変えるとかたいそれたことではありません。ただ自分の思うように伝わるほうが楽しいよってそれ…

サボリ魔は妄想魔かも 対処は?

私は昔からサボリ魔でした。何かと言えば遅かったりやらなかったりで怒られる人です。 そんな私がサボリ魔について考えたところ、こんな答えになったんです。 「サボリ魔は脳みそが忙しい」 サボる技術―10分の1の努力で成果が出せちゃう仕事術作者: 松本幸夫…

今日から自分を積み替える

車は急に止まれない。 これまで進んだ道は誰にでもあって、何歳であってもそこまでの時間の存在は大きいものです。 EQ 「感じる力」の磨き方―自分を変え、人生の質を高める 作者: 高山直 出版社/メーカー: 東洋経済新報社 発売日: 2016/05/20 メディア: Ki…

恋愛未経験者にもできる!はずのはじめの一歩

世の中にはモテるためのアレコレが沢山ありますが、どうやらこれまで経験のない人にはハードルが高すぎるということを聞いたので少し見てみましょう。 モテる男の恋愛原稿: 基礎を固める恋愛教科書 作者: 田中義男 発売日: 2016/07/20 メディア: Kindle版 こ…

リッチ脳の限界

各分野に分けたリッチ脳全てを備える人はいません。才色兼備、文武両道をこなす人はいてもリッチ脳が全て備わり、かつ全てを活用するのは極めて困難です。それはリッチ脳を用いて様々な困難を超える事以上に困難であるということで、人の持つ可能性であると…

リッチ脳でうまくいく その3 リズム脳

晴れやかな気分と悲しい気分は相容れない存在のようですがちょいちょい同居しています。そんな反対の気分を見つけると素敵に過ごせます。 また歴史は繰り返されるとよく言われますが、繰り返すのは全く同じ時間を繰り返してるわけではありませんよね。中には…

面倒な人との付き合い方

面倒な人の対処 社会にいる限り面倒な人との接触をなくすことは不可能と言えます。だからと言ってその面倒な人を諦めて自分がストレスを受け続けたり実害を被る必要はありません。あってもなりません。そこで変な人嫌な人との付き合い方を考えましょう。 今…

幸せへの近道を考えてみた

幸せになる近道は幸せにしてくれる人を味方につける事不幸になりたい!という人がいるとすれば、ものすごく贅沢で実はその時点で少し不幸なのかもしれないともかんじますね。幸せになりたいというのであれば大小含めれば全ての人が持っている願望だろうと思…

幸せを感じる方法と幸せを教える事

今目の前にある幸せを感じる事は難しい。教えて知る事はできても感じる事はできない。幸せって難しいですね。今日のメニュー幸せを感じる方法幸せを教える幸せの世代自分に幸せを教える長年スペインに暮らし多くの人を救った僕が伝える幸せの極意10 新しい時…

笑顔を届ける方法。

届けるものはいつでも笑顔と優しさ。人が一生のあいだずっと幸福を感じられる事はまずないでしょう。逆にずっと不幸である事もないと思いますが、そう感じている人には同じように感じてあげる事も大切である一方逆に笑顔を届け続ける事もとても大切です。大…

自分にできない事を人に要求するな!とかいう話の話

自分にできないことを人に求めるな!とかいう無意味さサッカーの試合を見てると何故か全くやったことのない人でも監督なのかプレイヤーなのかそんな目線で指示を飛ばしている人がいますよね。俺の方がうまいという人も良く見ます、プレーは一切見たことない…

ウザさとマメさの違いは?

行動の中心は誰かマメな人は好かれるものですがマメにしているつもりが相手には遠慮されている人がいます。もう少しはっきり言うと押し付けがましくて鬱陶しがられている人がいます。本人は善意なのに何故こんなことになってしまうのでしょうか。(エムズダ…

朝の過ごし方で1日変わると思いませんか

1日を楽しく過ごすための朝にしよう終わり良ければすべて良しとはいうものの、起きた出来事は無くならないし祈っても嫌な事は起きるものなので朝の使い方でうまく1日を楽しもうと思う今日のご提案です。人生が変わる「朝時間」の過ごし方 (成美文庫)作者: …

モテる見た目はイケメンである事ではない

イケメンがモテる理由そもそもイケメンがモテるのは顔だけのためではない事をしっかり認識しなければいけないでしょう。これは女性にも言える事でいかに美人といえども顔だけでモテるという事はありません。テレビなんかを見ると女王様気質や関白なワガママ…

容赦なく幸せになる

幸せになりたくない?幸せは良くも悪くも本人によるところが多いものです。人参を畑から抜いてそのままかじる、これを幸せだという人もいれば不幸だという人もいるようなものです。楽観的な人なら多くの幸せを感じるのだろうし、逆なら不幸になるのでしょう…

恋人の裏側が気になった時どうする?

ふとしたことでパートナーの過去や今知らないことなど自分から見えない裏側ががきになることはよくあることですね。気にするなというのは難しいので今回は気になった後の処理について考えてみましょう。今日のメニュー気になることできることしない方がいい…

今だから帝王学を見直す。

帝王学を見直してみる1500年も前に中国で作られた帝王学は「貞観政要」(じょうがんせいよう)として政治を治めるものとしての心構えなどが記されました。それは日本に来てから北条やその後の統一にも影響を与えたと言われます。そしてこの貞観政要に書かれ…

バカになって行動できる人になる

行動できない悩みはもういらない 行動できないという悩みは人にとっての問題と言えるほどずっとある悩みです。行動できない事は悪ではありませんが、社会から見れば悪になる事もあるし、何より自分が楽しく過ごせないというところが大きな問題です。今日は行…

恋人のある暮らしを楽しもう

恋を楽しむポイント恋で楽しい話題は多いですが、恋で悲しい話題も多く聞かれます。今日は恋を楽しむためのポイントを見ていきましょう。今日のメニューハマりすぎない程度に熱くイベントはほどほどに確実に受け入れられる事より受け入れる事自己中を受け入…

自分をコントロールするためにできること

わたしには若い相談者もいればそこそこのお年の方もいらしゃいますが、自分がなにをやっているのかわからないなにをしたいのかわからないどうしたら幸せになれるのかわからない!!と一言で言うと自分をコントロールできないもどかしさがほとんどです。実際…

個人が利益を追求する結果マイナスにならないようにする話

利益だ得だという言葉が一般に重要視されるようになったのは最近のように感じていますが、ほとんどの人の利益追求はマイナスに働いています。今日は利益追求がマイナスに働く理由と対策について考えましょう。今日のメニュー物欲センサー感情育ち諦める利益…

何をしたいのか何になりたいのかも関係ないやるだけでしょう?

なんだか就活生や高校生には将来の夢がないなんて相談を受けたりします。ですがよく聞いてみると目の前でやる事がちゃんとあるんですね。そういうときは今目の前にあるものを受け取らなければ何を受け取っても同じだという話。幸福論の「偶然の幸福に満足は…

異次元の人に説明する技術

何故か数ある伝える技術の中にあまり入ってないことがあるのでそれを補足する形で考えていきます。それは異次元の伝え方。伝え方が9割作者: 佐々木圭一出版社/メーカー: ダイヤモンド社発売日: 2013/03/01メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 2人 クリッ…

言葉の飼い方

この星空よりも君のほうが綺麗だよ キラッ☆キザなセリフやニヒルな態度はもてたいと思う人にとって基本であり鬼門です。今日は良いセリフは急に使ってもダメだよという話。今日のメニュー言葉の癖にじみ出る生活言葉の飼い方思わず惚れちゃう!女性が言われ…

まとめにあったモテる遺伝子情報の話のミス

正確に言えばいい男を好きになる女の遺伝子の話なのですが、2chまとめから人気はてブには入っていた記事?の私からの修正です。私はスレッドをたてたわけではありませんし、真意不明なので意図を否定するわけではなく冒頭にあった内容とその続きのやりとりで…

浮気 不倫を糧にして成長しよう

浮気は世の中、全カップルの抱える問題である。もしパートナーが浮気をしてもいいと思っていても、それはカップルとしての問題を解決しているわけではない。そんな浮気の持つ善と悪を考えていく。調べたところによると、世界中で浮気や不倫という言葉を検索…

自分を変える為に環境を変えると良い。

友達を切り捨てる勇気人は時々決断を迫られる。迫られていることにすら気づかずに素通りしてしまう事も多いもののそのタイミングが一度しかないという事もないので気づいた時には考慮する必要があるのではないでしょうか。スタンフォードの自分を変える教室 …

アイデアを閉じ込めて餓死させない

アイデアを惜しまないことアイデアはお金になる。もちろんそうですがそれはお金にすればの話です。自分では実現もできないのに溜め込むアイデアに意味はありません。昔なら自分だけのアイデアだと自信を持ってやりつづけることもできましたが、今ではどこか…

仕事をする理由は?

仕事の価値少し前は離職率が高いのが話題でしたが、最近は非正規社員が増えたことなんかがニュースのようですね。やる気があるのにできないのは社会的問題と言えますが、それ以前に自分の問題としてみていない人が多そうなので今回はひとまず働く価値につい…

紳士的にしているつもりが気持ち悪がられる話

紳士が気持ち悪いのか世の中には紳士は多いのですが、女性からの評価が「気持ち悪い」の人がいます。若い女性が使う「気持ち悪い」は悪口というよりネタ近い使い方なので気にしなくてもいいこともおおいです。しかし頑張ってるのにかわいそうですが仕方ない…

結果という評価とか周囲の目を集めようという話

雨の大阪からおはようございます!みなさんわいわいしてますか?楽しんでますか?素敵ですかー?私はもちろん楽しんでます♪楽しむには結果集めがいいと思いますよ!? 結果とは結果とは一般的に評価であったり哲学者サルトルの言うまなざしであったり自己啓…