素敵なはなし

素敵な話になればいい話、色恋と仕事

モテる原理

アイドルは趣味になるか

私の馴染みあるアイドルといえばまさに偶像で崇拝に近い存在だったようなきがします。 現在アイドル人口は膨大で一家に一アイドル付けてもいいくらい。しかしアイドルの収入や成り上がりの難しさは酷くなるものの、求められているイメージは変わらないように…

我慢すればいいわけがない

これは我慢すれば済むから。 我慢しなきゃいけない。 我慢どころ。 どうにも我慢が好きな人が多いようです。言葉遊びのような部分も入りますが、言葉というのは大事なもので我慢というのは代替できればかなり人生を変えるために役立つので注意してみていきま…

隣人との付き合い方 反射笑顔

ある日隣に住んでいる人から声をかけられた。 私は不意のことに対応できず無視をした。

人生が変わる人間関係の作り方 その3

人は勝手に年を取りますが、それは自然と後輩と年下出来ていくことを意味します。ほとんどの人は関わらない人は関係のない人としてしまいますが、お節介上等全ての年下や後輩は自分が育てるものだと認識しましょう。

今この瞬間幸せになる

いつか幸せになると言って耐えている人がいます。 辛い労働環境、壊れた家庭、蔑ろにされる人格。それぞれに理由があり、どれも本人にとっては看過できない重要なことです。 しかし幸せは待つことが出来るようなものでしょうか。

人生最大の壁は身内と一歩目である

目の前にある壁は地球の殆どを占める他人でしょうか、ごく僅かな身内でしょうか。それとも過大な不安や足りない勇気でしょうか。

愛に飢えたときの対処

冬は人肌恋しいなんて申しますが、何もただ人のぬくもりが欲しいだけなんてことはあまりありません。そこには愛というものが必要不可欠であると、言わずとも、知らずとも人はそういうものでございます。

今日一日元気になる方法

どんな人も一日クラス過ごしたいか明るう過ごしたいかといえば明るく過ごしたいだろう。 それは静かに過ごしたいのとは別で自分の中にエネルギーがあるのが良いか無いのが良いかという事。 バカになったりスッカラカンにならずに自分の一日を充実させよう。 …

才能は枯れることはない

才能が枯れる。 よく聞くような全然聞かないようなセリフですがほとんどの人が、信じている言葉です。 しかしその意見には反対せざるを得ない。 やり抜く力――人生のあらゆる成功を決める「究極の能力」を身につける 作者: アンジェラ・ダックワース,神崎朗子…

恋愛未経験者にもできる!はずのはじめの一歩

世の中にはモテるためのアレコレが沢山ありますが、どうやらこれまで経験のない人にはハードルが高すぎるということを聞いたので少し見てみましょう。 モテる男の恋愛原稿: 基礎を固める恋愛教科書 作者: 田中義男 発売日: 2016/07/20 メディア: Kindle版 こ…

不倫、浮気、大人の関係が美しく見える時

大人同士の付き合いといえば契約関係だ。しかしそれの及ばない口約束すらない曖昧な関係を望む関係もまた大人の関係なのだろう。 浮気や不倫を語るには日本人やらイタリア人やらと国を分けて考えることが多いがここでは地球人としてまとめて見て行こう。 哲…

嘘をつかない!という嘘つき

嘘はつけないから。 そういう人に時々会いますが、まあみんな嘘つきますよね。言いたい事を言うときだけそういうだけなんですが、それに本人も気づいてない。怖いですね。 嘘なんか気にしたら小指の爪タンスにぶつけますよ。 今日のメニュー 嘘は何を泥棒す…

リッチ脳の限界

各分野に分けたリッチ脳全てを備える人はいません。才色兼備、文武両道をこなす人はいてもリッチ脳が全て備わり、かつ全てを活用するのは極めて困難です。それはリッチ脳を用いて様々な困難を超える事以上に困難であるということで、人の持つ可能性であると…

可愛いと好かれることはちがうんだよなあ

反応がいちいち可愛い女の子に出会ったら男は転んで女は怒る 生きていく上で重要なことは人に好かれること。 好かれなくても生きていけるというのは幻想で給料や評価は全てが好感の形です。 そういえばなにしても可愛げのある女の子っていますよね。ああいう…

隣人は愛しく憎くなりやすい

人は勝手に隣人を愛して憎む 「なんじ隣人を愛せよ」という言葉があった気がします。意味は知りませんが、隣人嫌っても得はないし争っても仕方ないんだから好きでいようぜという事だと思っています。細かい事を教えてくださる人がいたらお願いします。 人は…

幸せへの近道を考えてみた

幸せになる近道は幸せにしてくれる人を味方につける事不幸になりたい!という人がいるとすれば、ものすごく贅沢で実はその時点で少し不幸なのかもしれないともかんじますね。幸せになりたいというのであれば大小含めれば全ての人が持っている願望だろうと思…

売りたいと思わせる客、買いたいと思わせる店員

お客様は神様だということがはびこって長いですが、実際はどう感じていらっしゃいますか。私はお金をもらわないと困る店、物やサービスをもらわないと困る客ということで対等だとかんじています。裏で落ちた料理を盛りつけ直すかどうかは客次第で、店員次第…

とっておきの幸せを得る 区分法

幸せって誰でも欲しいものだと思いますが質問してみると結構みんなあやふやにしますよね。不思議です。堂々と、ガッツリと幸せ感じて幸せになりたいと言えばいいしなって欲しいと思います。今日は幸せになるための区分方です。今日のメニューなぜわけるのよ…

言葉を好きになる

言葉使い、日本人手紙のような時間をかけて言葉を選ぶことは少なくなりました。そのためか元々数が多い日本中からわずかな言葉のみが多用され他のものは廃れていきます。そうすると多用される言葉の意味が徐々に広がって細かいニュアンスはそのなかでのみ生…

バランスをとって生きる その2 思考のバランス

結局踊らされるヒトという動物無事2つ目の投稿と成りました、今回は思考のバランスです。前回は体のバランスについてでしたが書き足りないことがたくさんあって読んでる方にもものたりなかったのではないでしょうか。思考が走るので分が足りなかったり飛ん…

浮気を告白しても仕方ないよ。

浮気を告白なんかしなくていい当然ですが浮気なんかした事ありません。気持ちがぐらつく事はあってもそれが即行動に出るなんていうのは理性的でないと思います。しかしどうしても浮気はありますし、今のパートナーに嘘をつきたくないという事もあります。だ…

自分にできない事を人に要求するな!とかいう話の話

自分にできないことを人に求めるな!とかいう無意味さサッカーの試合を見てると何故か全くやったことのない人でも監督なのかプレイヤーなのかそんな目線で指示を飛ばしている人がいますよね。俺の方がうまいという人も良く見ます、プレーは一切見たことない…

ウザさとマメさの違いは?

行動の中心は誰かマメな人は好かれるものですがマメにしているつもりが相手には遠慮されている人がいます。もう少しはっきり言うと押し付けがましくて鬱陶しがられている人がいます。本人は善意なのに何故こんなことになってしまうのでしょうか。(エムズダ…

朝の過ごし方で1日変わると思いませんか

1日を楽しく過ごすための朝にしよう終わり良ければすべて良しとはいうものの、起きた出来事は無くならないし祈っても嫌な事は起きるものなので朝の使い方でうまく1日を楽しもうと思う今日のご提案です。人生が変わる「朝時間」の過ごし方 (成美文庫)作者: …

男も女も人だからね。

創作に踊る人女なんてとか男なんてという記事は腐るほどありますし、むしろ中身は増えすぎて既に腐ってるんじゃないでしょうか。とは言えネットでも古い記事より新しい記事が読まれるので新しい記事は出続けるわけです。こういった話は笑い話でネタにされる…

不意の報酬を受け取るべきか断るべきか。

欲しいものを取りに行く積極性はほとんどの人にはない 欲しけりゃくれてやる。力が欲しいか。切望する人に対すては何かを与えるというのは世の中の常ですが、実際には目の前にあるお金を持って行く人は少ないといいます。しかし現状に満足しているのかと問わ…

恋人の裏側が気になった時どうする?

ふとしたことでパートナーの過去や今知らないことなど自分から見えない裏側ががきになることはよくあることですね。気にするなというのは難しいので今回は気になった後の処理について考えてみましょう。今日のメニュー気になることできることしない方がいい…

今だから帝王学を見直す。

帝王学を見直してみる1500年も前に中国で作られた帝王学は「貞観政要」(じょうがんせいよう)として政治を治めるものとしての心構えなどが記されました。それは日本に来てから北条やその後の統一にも影響を与えたと言われます。そしてこの貞観政要に書かれ…

バカになって行動できる人になる

行動できない悩みはもういらない 行動できないという悩みは人にとっての問題と言えるほどずっとある悩みです。行動できない事は悪ではありませんが、社会から見れば悪になる事もあるし、何より自分が楽しく過ごせないというところが大きな問題です。今日は行…

恋の熱が覚めたときの対応は?

恋の熱が冷めたらどうする?恋の悩みで多いのは始まるまでと終わり際です。今回は終わり際のお話。ふと気づくと自分はそんなに相手の事を好きじゃないなと思ってしまうことがあります。そんなときの判断によってはそのまま継続することもあるし即終了という…