素敵なはなし

素敵な話になればいい話、色恋と仕事

万言一金

人は影響されるものです。影響を受けたくても受けたくなくても入ってくる情報に因って日々影響を受け続けます。

しかし自分から出す言葉にも自分に入ってくる言葉にも大きい影響を与える言葉は万に一つあれば良いほうです。そんな言葉を気にして生き方を制限していては大きくなれませんよ。

松下幸之助 成功の金言365

続きを読む

良いアニメ脳と駄目なアニメ脳

アニメ脳は増えているように見えるけれどそのおかげでアニメ脳にもいろいろな面が見えてきています。ここに科学結果はないけれどネタでありつつ本当の部分をみていってください。

マンガでやさしくわかるゲーム理論

続きを読む

GWも世界は回る

ゴールデンウィークいかがお過ごしですか。私は特に何処に行くでもなく誰と会うでもなく普通に過ごしています。遊び相手になってくれる人は是非大阪にお越しください。

さて世の中はゴールデンウィークということで浮かれ感がありますが、世界的にはもちろんそんなものは存在しないので通常運転です。

ということで今回は全体的に世界に目を向けていきましょう。主な関係国はイギリス、フランス、韓国、北朝鮮ですね。

サントリー 金麦 350ml×24本

イギリス

もちろん話題はEU離脱ですが、どんな条件でそれが実行されていくのかでイギリスは内外へ大きな変更が必要に鳴ります。EU圏との貿易、人の行き来と永住権で、EUとしては美味いとこだけ吸えると思うなよってなもんです。

なお為替レートは米ドルでEU離脱直後の値まで戻ってきていて対円でも急上昇中です。

フランス

大統領選で先のイギリスのようになるのかアメリカのようになるのかと国の動きが気になるおフランスさん。フランスは元々プライドがエベレストなことで有名で、イギリスに先を越されたとかトランプに好き勝手やらせるなとかで只今テンション急上昇中のところに大統領選ですからやっかいです。

プライドエベレストとは真逆に我々は我々であって誰でもない。みたいなところも素敵なフランスはこの大統領選で我々感をだそうかとしています。社会に合わせてきた意識が内面に向いている感じですね。その感じが悟り的に中庸な存在になればいいですが、アイアムナンバーワンとか言い出すと世界もさらにおもし、、厄介なことになりますね。

フランスは為替的にはユーロで見るので最近の動きで言うと数日前の投票結果で対米ドルも円もおそろしく上にぶっ飛びました。上にというのはユーロが買われたといことですね。今後もまたぶっ飛ぶことになるので注意が必要です。

韓国

大統領選中のご近所さんの韓国は誰に転んでも日本は政策の見直しが必要になります。というか何処の国相手でも大統領変わったら政策は変えていくんですけども。アメリカさんのTPPとかね。

韓国は日本から旅行が人気で一時期はほとんどいないと言うほど減りましたがこのGWではまた多いみたいですね。

ややこしいので両者に一回全部忘れてほしいと思う私ですが、そんなことはできないので知人の韓国人とは仲良くやっていきたいと思います。個人的に喧嘩する必要はないんでね。そういえば先日サッカーの試合で旭日旗の問題がありましたが完全に日本人が悪かったですね。あれは言い訳もできないただの悪ノリです。旭日旗好きなんですけどね。

ちなみに韓国は為替の世界では空気です。

Auding 磁気浮上 空中浮遊する、 ディスプレイスタンド ステージ [メーカー製品保証付] 空中浮揚 宙に浮装置

北朝鮮

結構局面にある北の三男。どうしたいんでしょうね。 実は日本は今チャンスだと思っていて、これまでの交渉ルートでアメリカと中国、ロシアまきこんで妥協点作れるのは日本じゃないかと思うんですよね。まあやらないんでしょうけど。 それをやる底力がないのかと言われたら結局やらないんだろうなと思わせる時点でないのとおなじですよね。

さすが日本。従国感が半端ないですね。 日本で主導権もってそうな人って麻生さんくらいしか見える人いないですよね。あの人の海外向けの発言とか立ち回り見てるとかっこいいもんです。いい年なんで次誰かいい人いませんかね。

そういえばミサイルが2発連続失敗ということでしたが失敗なんでしょうか。これまで連続で成功していたのにここにきて失敗2発連続はないでしょう。ということでやったろ感出しながらの周りの反応待ちということでしょうか。そのうち中ロ韓米特に中辺りがなんか発表して落ち着くんでしょうか。

さてゴールデンウィークはない業種というのもあります。販売系はまあ休みませんね。 休んでやればいいと思いますけれどもこのGW中に何をするかというのは受験生が夏休みに何をするかぐらい大事なタイミングです。

自分が社長だろうが平社員だろうが次の動き考える時間を作って張り切っていきましょう。

楽しい休日の過ごし方3: クリエイティブな休日 楽しい休日シリーズ